READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

震災から8年 未だ手付かずの石巻市明神社。大鳥居修復にお力を。

震災から8年 未だ手付かずの石巻市明神社。大鳥居修復にお力を。

支援総額

2,914,000

目標金額 2,500,000円

支援者
179人
募集終了日
2019年3月31日
プロジェクトは成立しました!
25お気に入り登録25人がお気に入りしています

終了報告を読む


25お気に入り登録25人がお気に入りしています
2019年03月18日 15:00

#4【地域からみた明神社と復興】石巻相撲協会事務局 平塚

 

伊去波夜和氣命神社(通称 明神社)を拠点に活動をしております石巻相撲協会事務局の平塚と申します。

 

協会では、石巻市地域の小学生男女を対象に明神社奉納「わんぱく相撲大会」を開催しています。毎年7月14日八雲神社祭(かっぱ祭り)に団体戦、8月9日夜祭りに個人戦の年2回行い、更に相撲に興味のある小学生に4月から11月まで毎週土曜日、明神社相撲場にて相撲道場を開いています。

 


団体戦は今年で38回目を迎え、個人戦は29回を数えます。東日本大震災では土俵に瓦礫が散乱し、ガラスなどが土に混ざり、使い物にならない状況でした。7月の団体戦には間に合わず開催を断念。しかし、8月の個人戦は協会員一丸となり、開催にこぎ付けました。


当地域は、子ども会育成会の活動が盛んな地域であり、地区対抗の団体戦には100人を超す参加者で賑わっていました。ところが震災により沿岸部の地区が壊滅状態になり、8年経った現在でも住民が戻らず閑散とした地区が多数みられます。


子ども会行事が行われない今、相撲大会を通して「健全育成と小学生時代の思い出になれば」との一念で開催しています。

 

また、相撲道場では「礼節・感謝・思いやり」を道場訓に掲げ活動しています。この礼節を子どもたちに学んでもらうためにも、一刻も早く神社の鳥居再建と手水舎再建し、神社での礼儀作法を教えていきたいと思っています。ぜひ皆様のご協力をお願いいたします。
 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

神社のイラスト入りシール

■神社のイラスト入りシール

支援者
36人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

5,000

宮司からのお礼状

■感謝の気持ちのお礼状
■神社のイラスト入りシール

支援者
42人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

10,000

宮司からのお礼状+御守り+御朱印

■感謝の気持ちのお礼状
■神社のイラスト入りシール
■災難(災害)をに勝つお守り
■明神社の御朱印

支援者
77人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

30,000

宮司からのお礼状+御守り+木製御守り札+御朱印

■感謝の気持ちのお礼状
■神社のイラスト入りシール
■災難(災害)をに勝つお守り
■木製のお守り木製御祈祷札
■明神社の御朱印

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

石巻の水産加工品セット(小)

■感謝の気持ちのお礼状
■神社のイラスト入りシール
■災難(災害)をに勝つお守り
■木製のお守り木製御祈祷札
■明神社の御朱印
■地元水産加工品(小)

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

石巻の水産加工品セット(大)

■感謝の気持ちのお礼状
■神社のイラスト入りシール
■災難(災害)をに勝つお守り
■木製のお守り木製御祈祷札
■明神社の御朱印
■地元水産加工品(大)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

プロジェクトの相談をする