本クラウドファンディングをご支援いただいている方々へ

 

名古屋大学減災連携研究センターの北川です。

皆様のあたたかいご支援のおかげで、無事に目標金額の300万円に達することができました。


センター員一同、厚く御礼申し上げます。

 

プロジェクト達成を受け、「昭和東南海地震 特別研究チーム」を結成し、調査研究に向け動きだしました。研究報告書や名古屋大学減災館の特別企画展を通じて、研究成果を皆様にお伝えしてまいりますので、ぜひご覧いただければと存じます。

 

また、大変ありがたいことに、目標金額に達した現在においても、寄附をご検討している旨のご連絡・お問い合わせをいただいている状態です。


ついてはReadyfor社さまと協議し、ネクストゴールとして400万円の次期目標額を設定することとさせていただきました。ネクストゴールに向けいただいたご寄附は、昭和東南海地震に関する調査のさらなる深化(調査対象の広域化、綿密な現地調査等)に役立てさせていただきたいと検討をいたしております。

 

11月15日のファンディング終了まで、引き続き本プロジェクトを見守っていただくとともに、よろしければ周りの方々に当事業のことをお伝えいただきますと幸いです。


今後とも応援くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 

新着情報一覧へ