このプロジェクトの内容について「集おう京町家の本の森へ」というタイトルで、詳ししく紹介されました。

新着情報一覧へ