こんにちは!スタッフの河野です!

今回は、手話劇と表現講座のご紹介です。

 

手話劇と表現の講座は、多くの人を引き付けるための手話表現や、手話劇の特徴を学んでいきます。

 

講師は、今井彰人氏。手話劇や自主映画製作などの活動をしており、「男組」や「手話あらん」など数多くの舞台や映像で活躍されています。

 

演じるというのは、表面的な表現だけでは見ている人に伝わらないもの。自分の心の奥深くがどう感じたのかどう思ったのか、心の動きを感じて表現することの大切さを講師が伝えています。

 

受講生は初めて劇の世界に足を踏み入れた方が多いようでしたが、堂々と恥を捨ててとても熱心に取り組んでいました。講師への質問も絶えず、自分の表現に対して積極的に講師に確認するなど、講師も受講生もとても熱い講座です。

 

 

さて、次回はアロマ講座のご紹介!どうぞお楽しみに♪

新着情報一覧へ