READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

西日本豪雨愛媛県子どものこころのケア

藤井昌子(色彩楽園 主宰)

藤井昌子(色彩楽園 主宰)

西日本豪雨愛媛県子どものこころのケア
支援総額
321,000

目標 270,000円

支援者
61人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

終了報告を読む


6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2018年09月10日 11:54

子どもたちは絵を描いて元気になった

 今年のお天気は様々な記録を更新し続けています。「これまで」の知識や経験が本当に役に立たなくなってきました。

 しかし、災害に対しての備えや対応などは年々レベルアップしています。被災した子どものケアもその一つです。

 

1995年2月 西宮市立体育館

 阪神大震災が起きた1995年は「ボランティア元年」と並んで「心のケア元年」とも言われました。災害がおきたり、事件や事故、虐待やいじめなどを経験した子どもが、より速やかにケアを受けられるようになったのは神戸の震災以降です。

 このとき、子どもの心のケアが叫ばれ、子どもに関わる様々な人たちが様々なことを試みました。その一つが私たちの原点である「おえかきやさん」です。

 

 約1年間で延べ3700名の子どもたちは実にたくさんの絵を描きました。日を追うごとに絵は変わり、子どもたちの様子も変わり続けました。

私たちが出会った子どもの大半は、元気に学校に通っていましたが、絵は子どもたちがとってもショックを受けていたこと、不安を抱えていたことを語っていました。子どもたちは絵でそれを話してくれたのです。

 

2018年8月第1回子どもケア(愛媛県大洲市)

 話すこと、そしてそれが受け止められること。絵によるケアの第一歩です。

絵が好きな子も、苦手な子も、みんなみんな絵を描いて元気を取り戻していきました。

一覧に戻る

リターン

1,000

1,000円応援!

サンクスメールをお送りします。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

3,000円応援!

サンクスレターと色紙楽園会報をお送りします。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

5,000円応援!

サンクスレターと色彩楽園会報、子どもたちのアートを載せた色彩楽園オリジナル・ポストカード(3枚セット)をお送りします。

支援者
14人
在庫数
86
発送予定
2018年11月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

10,000円応援!

サンクスレターと色紙楽園会報、子どもたちのアートを載せた色彩楽園オリジナル・ポストカード(5枚セット)お送りします。

支援者
9人
在庫数
84
発送予定
2018年11月

プロジェクトの相談をする