ラジオDJおがっちです。プロジェクト開始から16日目の今日、おかげさまで目標金額の62%を達成いたしております。皆さまからの温かいご支援、本当にありがとうございます。チラシを配ってくださる方やSNSで拡散してくださる方、直接口コミをしてくださっている方々、皆さまのおかげです。12月20日(木)までに、どうか100%達成できますように、よろしくお願いします。

 

さて、嬉しい応援コメントが届きました。

シンガーソングライターの浜田真理子さんからです。真理子さんとは、エフエム山陰「浜田真理子のご機嫌さんで。」や、ケーブルテレビやイベントなどでご一緒したり、公私ともに仲良くさせていただいてます。

今年はアーティスト活動20周年ということですが、18年前に初めて聴いたファーストアルバム「mariko」の「THE CROW」を聴いたときの衝撃は、今も忘れられません。こんなアーティストが松江にいるなんて!と。ずっと尊敬しているすてきなアーティストです。

ニューアルバム「LOUNGE ROSES 浜田真理子の昭和歌謡」絶賛発売中の浜田真理子さんからのコメントです。

 

ずっと前から語っていた夢が少しずつ形になろうとしていますね。近くて遠い国のこと、読んでもっと知りたいと思います。韓国のことについて書かれた本は多いけれど、おがっちが書く本は、きっとひと味違ったものになるでしょうね。がんばってね。応援しています。ファイティン!ー浜田真理子

 

福島や原発のことを学ぶ勉強会「スクールMARIKO」を続けている真理子さん。ニュースやマスコミでは報道されていない現場の声を聞いて、考えること。誰がなんと言おうと、今自分が何をすべきか、ブレずに続けていく真理子さんの姿をみて、私も「韓国さらん公開講座」をやろうと思ったのでした。「おがっちも絶対こういうことやったらいいよ。応援してるから。」いつも、温かく応援してくれています。まずは、知ること、そして考えること。韓国のことを学ぶ講座を続けてみて、やはり本にしてもっとたくさんの方にも伝えたいと思いました。

浜田真理子さん、本当にありがとうございます。

 

皆さま、どうぞ、ご支援・ご協力をよろしくお願いします。

 

新着情報一覧へ