READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

3歳の猫(肥大型心筋症、肺水腫、弁逆流症)を助けてください

たむ

たむ

3歳の猫(肥大型心筋症、肺水腫、弁逆流症)を助けてください
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

70,000

目標金額 300,000円

支援者
29人
募集終了日
2022年1月8日
募集は終了しました
8人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

8人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

はじめまして。

兵庫県在住の田村と申します。

 

たくさんのプロジェクトからご覧いただきありがとうございます。

このプロジェクトはおもちの治療費のお願いです。

 

約3年前におもちと出会ってから、

これまで健康に、仲良く暮らしてきました。

 

おもちはエキゾチックショートヘアの3歳の女の子で、物静かでのんびり、甘えん坊な猫です。

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

2021年11月30日に、おもちは肥大型心筋症、肺水腫、弁逆流症を発症しました。

まだ3歳と若く、まさかこんな病気になるとは思っていなかったため、恥ずかしながら治療費を支払うのが厳しい状況です。本職とアルバイトもしながら働いていますが、体調の不安定なおもちをひとりにすることも心配で、これ以上働くことも悩んでいます。

当面の治療費を皆様にご支援いただけると幸いです。

 

▼プロジェクトの内容

 

これまでの経過を詳しくお話しします。

 

2021年11月28日

仕事より帰宅すると、おもちが珍しくキッチンに大失禁していました。呼吸促迫しているおもちに気づき、かかりつけ病院に電話しましたが、夜中であり連絡はとれず、救急の病院も他県であり移動手段もないため、朝まで様子をみることになりました。

夜中は心配で何度も目が覚め、生存確認をして過ごしました。おもちはソファの下でじっとしていました。

 

2021年11月29日

かかりつけの病院に電話し、すぐに来てくださいとのこと。タクシーで到着後、エコーで左心室壁肥大、左心房肥大、肺水腫の疑いで利尿剤を投与してもらい、酸素室へはいりました。先生からは、かなり危ない状態で、今晩乗り越えられるか分からないと言われましたが、私も同居人も夜勤でどうしようもなく、酸素室で預かってもらうことになりました。夕方同居人が出勤前に様子を見に行くと、ぐったりはしていましたがチュールだけは食べ、呼吸は少し落ち着いていました。

 

2021年11月30日

夜勤がおわり、病院に到着すると、同居人が先生から説明を聞き終わったところでした。呼吸は落ち着き、酸素室からは出ていました。朝も利尿剤を投与してもらいました。

今日は循環器の専門の先生に診てもらう予定だったので、タクシーで向かいます。道中、口を開けて苦しそうにする発作のようなものが3回もありましたが、声をかけて撫でてあげることしかできませんでした。

到着後、院長先生に診てもらい、色々な検査をするので19時に迎えにきてくださいとのことで、私は一旦帰宅、同居人は午後から仕事に向かいます。診察で体重は3.3kgくらいあったはずが、2.8kgまで減っていました。

 

 

19時に迎えに行き検査結果をききます。やはり肥大型心筋症で、肺水腫を起こしているのと、両方の弁も状態は良くないとの診断でした。採血結果では心筋トロポニンI値は高く、エコーでは心臓の壁が通常3mmのところ7mmまで厚くなっていました。レントゲンでは肺は白くなっていました。血圧や心電図には異常はないですが、心拍は200を超えていました。まずは利尿剤で肺水腫の改善を図ってから、心拍数をおさえる薬を使う方針となりました。利尿剤を投与してもらい帰宅しました。

 

 

帰宅後はウェットフードといつものドライフード、ちゅーるをモリモリ食べ、お水もたくさん飲み、いつもより元気はないですが、呼吸は落ち着いていました。いつもは私の頭元で寝ますが、この日はひとりリビングで寝ていました。

 

2021年12月1日

朝から受診です。友人に車を貸してもらいました。朝からご飯もよく食べ、おしっこもしました。レントゲンでは肺の白い部分は少し濃くなっていると言われましたが、症状は改善しているので、このまま利尿剤で様子を見て4日に再受診することになりました。帰り道では、不安なのか甘えているのか、よく鳴いていました。鳴く元気が戻って安心です。帰宅後は、12時と21時に利尿剤をちゅーると一緒に内服できました。ご飯もおしっこも大丈夫ですが、30日から便が確認できておらず少し心配。ここ数日は名前を呼んでもそばに来なかったり、ベッドやソファの上に乗りませんでしたが、夕方以降は名前を呼んだらお腹に乗ってきたり、ベッドに乗れるようになりました。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

肥大型心筋症は治ることはなく、ずっと薬を飲み続け、付き合っていかなければならない病気です。また、急変も珍しくなく、いつ何が起こってもおかしくない病気です。

予後も猫ちゃんにより異なりますが、あまり長い命ではないようです。

 

おもちに出来る治療は全てしてあげたいし、お金が厳しいからという理由で、治療が疎かになることは絶対に避けたいです。

そこで、皆様のお力が必要です。どうか力を貸していただけないでしょうか。

 

 

支援していただいたお金は、

・おもちの治療費(定期的な診察代、薬代、検査代、必要な場合は入院費や夜間診療代)

・おもちの受診の為の交通費

に使わせていただきます。

 

 

万が一、おもちがお空にいってしまった場合には、余っているお金は供養代に使わせていただきます。

 

 

どうか、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
田村菜生
プロジェクト実施完了日:
2021/12/31

プロジェクト概要と集めた資金の使途

おもちの治療費(定期的な薬代、検査代、必要な場合は入院費) おもちの受診の為の交通費 また、もしもおもちがお空にいってしまった場合には、供養代に使わせていただきます。

プロフィール

兵庫県在住の28歳女です。 おもち(エキゾチックショートヘア の3歳の女の子)と同居人と3人暮らし。 Instagram:@mochistagram_1010

リターン

500


alt

おもちがんばれ!

感謝のメールをお送りします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

1,000


alt

おもち負けるな!

感謝のメールをお送りします。

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

5,000


alt

おもちつよいぞ!

おもちの写真1枚と、感謝のメールをお送りします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

10,000


alt

おもちえらいぞ!

おもちの写真2枚と、感謝のメールをお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

20,000


alt

おもち元気になるぞ!

おもちの写真3枚と、感謝のメールをお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

プロフィール

兵庫県在住の28歳女です。 おもち(エキゾチックショートヘア の3歳の女の子)と同居人と3人暮らし。 Instagram:@mochistagram_1010

あなたにおすすめのプロジェクト

命の尊さを大切に

橋本祐美橋本祐美

#動物

0%
現在
28,000円
支援者
5人
残り
40日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする