【私が描くビジョン】

私は今、形としては人が集まる場。交流する場。人と人とのつながりの場として

「コミュニティハウス」をはじめましたが、

その先に、人と人とが場所がなくとも自然に助け合ったり支え合える地域のつながり、

コミュニティを創っていきたいです。

 

通常、何をするにもお金がかかる時代ですが、損得や利害関係ではなく、心と心でつながれる人間関係、やさしさや思いやりで自然に心でつながっていると感じれるつながりがすこづつでも広がっていけばいいなと思っています。

 

コミュニティハウスのような一軒家や場所に人が集まり、

自由な時間があるお年寄りやおじいちゃん、おばあちゃん。

子育て中のママさんたちが集まり、そこでみんなそれぞれ好きなことをして過ごす。

おしゃべりをする。一緒にご飯を作って食べる。みんなで子育てをする。

ちょっと買い物に行くとき。何か用事があるときは、安心して預けられる。

車がない人はある人が送迎してあげたり、子どもの帰りのお迎えをする。 

農家の人や野菜を作ってる人は作りすぎたものや野菜は欲しい人に提供し、食べてもらったり、持ち帰ってもらう。 


勉強が得意な人や学生は子供たちに宿題を教える。
就職活動をしている学生は、先輩の社会人から体験談を聞く。アドバイスを聞く。
起業したい人、会社をしたい人は、会社経営者に相談する。

マッサージが得意な人は疲れているなって人をマッサージしてあげたり。。

自分が得意なことを自然に発揮できて、自分のできることをする。自分がしたいと思うことをする。

 

みんな、生きてると自然に助け合ったり支え合ったりしている。

それをもっと、このコミュニティハウスでは自然にできたり、
やりたいことをみんなそれぞれが表現できたらいいなと思っています!!

 

コミュニティハウス 思いのわは、そんな場所でありたいです。
これからがはじまりです!!

今後ともよろしくお願いします!!

思いのわ 村上悦子

新着情報一覧へ