READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型

オリックス・バファローズ選手と一緒におおさか健都ハウスを応援しよう

オリックス・バファローズ選手と一緒におおさか健都ハウスを応援しよう
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は10月31日(月)午後11:00までです。

寄付総額

198,000

目標金額 1,000,000円

19%
寄付者
17人
残り
24日
プロジェクトの寄付にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は10月31日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

プロジェクト実施にあたり

 

ドナルド・マクドナルド・ハウスは、プロ野球選手をはじめ、多くのアスリートの皆さんから応援をいただき、病気で入院している子どもたちとそのご家族と交流いただく事で、これまでにたくさんの元気と勇気を届けてまいりました。

 

2020年シーズンからは日本プロ野球選手会所属の選手で、ドナルド・マクドナルド・ハウスへの支援を表明した選手の皆さんが、自身の成績に応じた寄付でハウスへ支援を始めてくださいました。

 

2021年は、オリックス・バファローズから、増井 浩俊選手、若月 健矢選手、山田 修義選手、元 謙太選手の4選手が自身で設定したシーズンの成績に応じた寄付で支援を表明してくださっています。

 

この支援の輪をさらに広げるために、本プロジェクトを通じて、「ドナルド・マクドナルド・ハウスおおさか健都(おおさか健都ハウス)」へのご支援の呼びかけを行うことになりました。

 

9月19日(月)に京セラドーム大阪で行われるホーム試合「大阪マクドナルド生誕50周年感謝デー」では、オリックス・バファローズファンの皆さまを始めとした多くの来場者の皆さまに向けて、病気で入院している子どもたちとそのご家族を支えている「おおさか健都ハウス」への支援を呼びかけてくださることになりました。

 

京セラドーム大阪での試合の様子

 

始球式には「おおさか健都ハウス」を利用されたお子さんが登場し、皆さんに元気な姿をお披露目します。また、球場内では、「おおさか健都ハウス」のための募金活動や、このクラウドファンディングの告知も行うことで支援をしてくださいます。 

 

皆さまもオリックス・バファローズの選手たちと一緒に、病気と闘う子どもとそのご家族をサポートしていただけないでしょうか。

 

※オリックス・バファローズからチーム名や選手名、お写真利用のご承諾をいただけております。

 

ドナルド・マクドナルド・ハウスとは

 

「もしあなたの大切な家族が、自宅から遠く離れた病院で長期間病気の治療をすることになったら、付き添うあなたはどこで寝泊まりしますか?」 

 

「ドナルド・マクドナルド・ハウス」は、病気と闘う子供とその家族のための滞在施設です。1974年にフィラデルフィアに誕生し、現在世界中に380カ所、日本には稼働しているハウスが11カ所あります(2022年9月現在)。

 

自宅から遠く離れた病院に入院するお子さんとご家族のための“第二のわが家”をコンセプトに、高度小児医療を行う病院に隣接して設置され、1人1日1,000円で利用できます。

 

ハウスは建設から運営までのすべてが、マクドナルドの店頭募金をはじめとする企業や個人の皆さまからの寄付・募金、そして地域のボランティアの皆さまの支援によって支えられています。

 

 

 

「ドナルド・マクドナルド・ハウス おおさか健都」について

 

日本で最初のハウスが誕生した後、4番目のハウスとして2005年10月に「おおさか・すいたハウス」が国立循環器病研究センターそばに建てられました。

 

その後2019年6月30日、同センターと共にJR京都線の岸辺駅に移転し、全20室が備わった平屋の大きな家で、新たに「ドナルド・マクドナルド・ハウス おおさか健都(おおさか健都ハウス)」としてスタートしました。

 

「おおさか健都ハウス」は、主に国立循環器病研究センターに入院・通院する子どもたちとその家族が利用しています。

 

おおさか健都ハウス外観

 

プライバシーを守れるように配慮したベットルーム

 

「おおさか健都ハウス」利用ご家族からのメッセージ

 

 

“娘の入退院に伴い、ハウスを利用し始めて約1年半になります。

 

私にとってハウスは、経済面や精神面での大きな支えとなっています。

 

妊娠中、既に娘の病気が分かっていましたが、ハウスの存在を教えてもらい、出産後の滞在場所への心配がなくなりました。ハウスにいれば、いつでもすぐに駆けつけることができます。また夜の面会では、帰りの時間に追われることなく、子どもの寝顔を見てから帰ることができます。

 

ハウスでの生活では、共同とプライベートの空間がしっかり分けられているので、他のご家族との交流を楽しんだり、一人でゆっくりとくつろぐ時間をもてたりと、丁度良いバランスを保てるのでありがたいと思います。 

 

多くの方々からのご支援により成り立つこの場所に、心から感謝するとともに、支援の輪が広がり続いていくことを願っています。”


 

皆様のご支援によってできること

 

このプロジェクトでは、「おおさか健都ハウス」を維持・運営していくために必要な運営費を募っています。ご家族の皆さまにハウスをご利用いただくためには、1泊あたり約7,000円の運営費が必要となり、今回目標とする100万円が達成できると、ご家族の皆さまへ約142泊分を提供することができます。

 

- ご寄付の使いみち -

 

■ 目標金額:100万円

■ 資金使途:ドナルド・マクドナルド・ハウス おおさか健都 の運営費

※運営費:水道光熱費・備品費・設備の維持費・人件費等

■ 使用場所:ドナルド・マクドナルド・ハウス おおさか健都(大阪府摂津市)

■ スケジュール:2022年12月末までの運営費として活用

 

※今回のプロジェクトでいただくご支援は、2022年12月31日までに、「おおさか健都ハウス」の運営費に充てられます。年度末をもってプロジェクトの実施完了とします。

 

※本プロジェクトは、寄付総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、目標金額分を自己負担するなどして、必ず上記の実施内容の通り実行致します。 

 

 

「おおさか健都ハウス」ハウスマネージャーより

 

「ドナルド・マクドナルド・ハウス おおさか健都」は、元サッカー日本代表の北澤 豪さん、アーティストの美弥るりかさん、歌手の石井竜也さんをはじめ、多くのサポーターに支援活動をしていただいております。

 

しかしながらコロナ禍において、ハウスの周知活動は依然として厳しい状況です。今回、私たちはこの支援の輪をさらに広げ、難病の子どもたちを支える家族の精神的、経済的負担を少しでも軽くし、家族が子どもの治療に専念できるハウスの維持・運営のために必要な経費を募ることにいたしました。

 

ハウスの運営は100%皆さまからのご寄付とボランティアの皆さんの協力で支えられています。病気と闘う子どもたちやご家族が安心して利用できるハウスを継続していくため、ぜひ皆さまにこのプロジェクトの応援をしていただきたく、よろしくお願い申し上げます。

おおさか健都ハウス 

ハウスマネージャー 小泉 直人

 

 

リターンの詳細について

 

本プロジェクトに5,000円以上ご支援いただいた皆さまには、オリックス・バファローズ×DMHCオリジナルトートバッグを御礼品としてご郵送にてお送りいたします。

 

このプロジェクトと、9月19日(月)の京セラドーム大阪で開催される試合「大阪マクドナルド生誕50周年感謝デー」の募金御礼でしか手に入らない貴重なアイテムとなります。

 

 

また個人の方で100,000円、法人様で200,000円のご支援をいただいた方には、希望者に限り、おおさか健都ハウス「感謝の樹」にご希望の御名前の入ったプレートを掲出させていただきます。

 

 

 

寄付金控除について

 

個人、法人の方が弊財団(公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン)に寄付をすると、確定申告により寄付金控除を受けることができます。

 

個人の所得税については所得控除と税額控除が選択できます。法人税については特定公益増進法人に対する寄付金に該当します。

 

尚、次の地域にお住まいの方は個人住民税の寄付金控除も受けられます。

 

・都道府県:東京都、宮城県、埼玉県、大阪府、福岡県・市区町村:札幌市、仙台市、府中市、さいたま市、名古屋市、摂津市、神戸市、福岡市 

 

● 確定申告方法について 

確定申告に際しては、次のものが必要となります。

 

・弊財団が発行した領収書・税額控除に係る証明書の写し詳しくは国税庁の該当ホームページをご参照ください。寄付金を支出したとき(国税庁)   

 

【目標金額分の実行確約型】
■目標金額:100万円
■目標金額の使途および実施内容:おおさか健都ハウス運営資金として大切に使用させていただきます。
※本プロジェクトは、支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、目標金額分を自己負担するなどして、必ず上記の実施内容の通り実行致します。

 

プロジェクト実行責任者:
小泉直人(公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン)
プロジェクト実施完了日:
2023年1月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

皆さまからいただいたご支援はおおさか健都ハウス運営資金として大切に使用させていただきます。

プロフィール

ドナルド・マクドナルド・ハウス おおさか健都は、国立循環器病研究センター他に入院するお子さんとそのご家族のための滞在施設です。 2005年10月に国立循環器病研究センターの向かい側に建てられ、国立循環器病研究センターの移転に伴い、2019年6月より「おおさか健都ハウス」として大阪府摂津市にてご家族を支援しています。

ギフト

3,000+システム利用料


alt

気持ちで応援コース

・お礼のメール
・寄付金領収書

※複数口でのご寄付も可能です。

【寄付金領収証について】

日付:2022年12月の日付(READYFORから弊財団へ入金される日付)になります。

名義:ご寄付時に記載いただく「ギフトお届け先」を宛名として作成します。

お届け先:READYFORアカウントにご登録の「ギフトお届け先」にお送りします。

発送時期:2023年1月中旬を予定しています。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

5,000+システム利用料


全力で応援コースA

全力で応援コースA

・お礼のメール
・寄付金領収書
・オリックス・バファローズ×DMHC オリジナルトートバック

※複数口でのご寄付も可能です。

【寄付金領収証について】

日付:2022年12月の日付(READYFORから弊財団へ入金される日付)になります。

名義:ご寄付時に記載いただく「ギフトお届け先」を宛名として作成します。

お届け先:READYFORアカウントにご登録の「ギフトお届け先」にお送りします。

発送時期:2023年1月中旬を予定しています。

寄付者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

10,000+システム利用料


全力で応援コースB

全力で応援コースB

・お礼のメール
・寄付金領収書
・オリックス・バファローズ×DMHC オリジナルトートバック

※複数口でのご寄付も可能です。

【寄付金領収証について】

日付:2022年12月の日付(READYFORから弊財団へ入金される日付)になります。

名義:ご寄付時に記載いただく「ギフトお届け先」を宛名として作成します。

お届け先:READYFORアカウントにご登録の「ギフトお届け先」にお送りします。

発送時期:2023年1月中旬を予定しています。

寄付者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

50,000+システム利用料


全力で応援コースC

全力で応援コースC

・お礼のメール
・寄付金領収書
・オリックス・バファローズ×DMHC オリジナルトートバック

※複数口でのご寄付も可能です。

【寄付金領収証について】

日付:2022年12月の日付(READYFORから弊財団へ入金される日付)になります。

名義:ご寄付時に記載いただく「ギフトお届け先」を宛名として作成します。

お届け先:READYFORアカウントにご登録の「ギフトお届け先」にお送りします。

発送時期:2023年1月中旬を予定しています。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

100,000+システム利用料


全力で応援コースD

全力で応援コースD

・お礼のメール
・寄付金領収書
・オリックス・バファローズ×DMHC オリジナルトートバック
・DMHC(ドナルド・マクドナルド・ハウス)WEBサイトに”お名前”を掲載(希望者のみ)
・おおさか健都ハウスに”お名前”のプレートを掲出(希望者のみ)

※複数口でのご寄付も可能です。

【寄付金領収証について】

日付:2022年12月の日付(READYFORから弊財団へ入金される日付)になります。

名義:ご寄付時に記載いただく「ギフトお届け先」を宛名として作成します。

お届け先:READYFORアカウントにご登録の「ギフトお届け先」にお送りします。

発送時期:2023年1月中旬を予定しています。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

200,000+システム利用料


【企業・団体様向け】応援コース

【企業・団体様向け】応援コース

・お礼のメール
・寄付金領収書
・オリックス・バファローズ×DMHC オリジナルトートバック
・DMHC(ドナルド・マクドナルド・ハウス)WEBサイトに”お名前”を掲載(希望者のみ)
・おおさか健都ハウスに”お名前”のプレートを掲出(希望者のみ)

※複数口でのご寄付も可能です。

【寄付金領収証について】

日付:2022年12月の日付(READYFORから弊財団へ入金される日付)になります。

名義:ご寄付時に記載いただく「ギフトお届け先」を宛名として作成します。

お届け先:READYFORアカウントにご登録の「ギフトお届け先」にお送りします。

発送時期:2023年1月中旬を予定しています。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

ドナルド・マクドナルド・ハウス おおさか健都は、国立循環器病研究センター他に入院するお子さんとそのご家族のための滞在施設です。 2005年10月に国立循環器病研究センターの向かい側に建てられ、国立循環器病研究センターの移転に伴い、2019年6月より「おおさか健都ハウス」として大阪府摂津市にてご家族を支援しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
18人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの寄付にすすむ
プロジェクトの相談をする