READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

コロナ禍で閉所した認知症対応型デイサービスを再生させたい!

コロナ禍で閉所した認知症対応型デイサービスを再生させたい!

支援総額

2,444,000

目標金額 1,200,000円

支援者
173人
募集終了日
2020年9月30日
173人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2020年09月05日 12:57

第一の課題 屋外スロープ!!

プロジェクトが進むにつれ、いろいろな課題が見えてきました。

前進している証拠と捉え、頑張っています。

ここ数日の第一の課題は屋外スロープです。当初は250万程度と考えていましたが。。。。。。

厳しいです。

現在、道路との高低差が1mから1.2mあります。

公園側から壁を壊して、スロープ入口を作り、1/15勾配で敷地の奥に向かって

スロープを作ります。

 

この入口がお隣との既存の境界壁に近いと崩れる可能性もあり、境界壁全体を取り壊し、新しい壁を作る検討もしましたが、お隣の敷地も掘らないといけないことが判明、大掛かりに。。。。

結局、境界から少し離して入口を作ることになりました。

 

スロープ入口がより建物側に寄った影響で、既存の建物のコンクリートのたたき、ぎりぎりにスロープが上がってきます。このため、ご利用者様の落下防止対策でフェンスも必要になりました。

敷地の奥いっぱいまで、スロープを作っても距離が足らず、折り返し既存のコンクリートたたきと接続する予定です。

元々、今泉台は岩盤の上に建っている敷地が多く、この建物も過去に岩盤で苦労した様です。

こればかりは掘ってみないとわかりません。

まだまだ、乗り越える山はたくさんありそうですが、頑張ります!!

一覧に戻る

リターン

3,000

お気持ちコース

お気持ちコース

■お礼のメッセージ

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。寄付控除の対象になりません。

支援者
39人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

5,000

認知症の方がつくったクラフトセット

認知症の方がつくったクラフトセット

■お礼の手紙
■認知症の方がつくったクラフトセット(ロバのストラップ1個+コースター2枚+花柄マスク2枚)

*ロバのストラップは認知症を応援する公式マスコットです。
*コースターとマスクは写真とは違う色や柄をお届けすることがあります。

*マスクについて
1. 品名  マスク(商品名:手縫い花柄マスク)
2. 対象  かぜ・花粉・ホコリなど
3. 素材名 布(綿、ポリエステル)
4. 抗菌剤 使用していない
5. 入数  2枚
6. 製造者 ワーキングデイわかば
 販売者 ワーキングデイわかば
 住所  神奈川県鎌倉市今泉台4-11-1
 電話番号 0467-40-4210
7. 包装材の材質 ポリエチレン

※花柄マスクはワーキングデイわかばの利用者が制作したもので転売品ではありません。
※花柄マスクにはウイルスを遮断するような特別な機能はありません。
※花柄マスクの素材には市販されている生地を使用しています。
※ワーキングデイわかばの利用者が、多少品質にばらつきが出ますがご了承ください。

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

5,000

認知症の方が描いた葉っぱの絵葉書5枚セット(額縁付)

認知症の方が描いた葉っぱの絵葉書5枚セット(額縁付)

■お礼の手紙
■認知症の方が描いた葉っぱの絵葉書5枚セット(額縁付)

「葉っぱのスケッチ」を描いているのはワーキングデイわかばの利用者さんのNさんです。Nさんは絵を描いたことはありませんでしたが、ワーキングデイわかばに来てからスケッチに取り組むことになりました。

理科系の仕事をしていたNさんは、初めのうちは葉っぱを光に透かしたり、定規で葉脈の間隔を測ったりしていましたが、その後、次第に葉っぱのスケッチにのめり込んでいくようになりました。そんなNさんの葉っぱのスケッチもリターンに加えさせてもらいました。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

10,000

書籍「心を揺さぶるアートクラフト」1冊 QOL出版 稲田秀樹著

書籍「心を揺さぶるアートクラフト」1冊 QOL出版 稲田秀樹著

■お礼の手紙
■書籍「心を揺さぶるアートクラフト」1冊 QOL出版(稲田秀樹著)

ケアサロンさくらでのアートクラフトの取組が一冊の本にまとめられています。制作過程の実際の様子やアートクラフトを通じた支援過程がわかりやすくまとめられています。

全ページカラー印刷72ページ

支援者
6人
在庫数
24
発送予定
2020年11月

10,000

「ヒデ2」の曲が収録されているCD「ミンナオナジ」

「ヒデ2」の曲が収録されているCD「ミンナオナジ」

■お礼の手紙
■フォークデュオ「ヒデ2」の曲が収録されているCD「ミンナオナジ」

支援者
7人
在庫数
22
発送予定
2020年11月

10,000

「Birthday」CD

「Birthday」CD

■お礼の手紙
■「Birthday」CD(作詞:内門大丈、作曲:畑中雄大、歌・演奏:越部裕子、演奏:落合洋司)

さくら再生プロジェクトの動画の中に流れている「Birthday」という曲のCDのカバーにこんな言葉が書かれていました。

「一瞬の人生であったとしても、みんなと出会えたことに感謝したい」

認知症になって記憶が不確かになっても感情は豊かに生きています。認知症になって忘れてしまうことが増えても、一瞬一瞬の時間を大切に生きること、出会いに感謝して暮らすことを大事にしていきたい、静かでゆったりとした旋律のなかに、そんな思いが込められている曲、それが「Birthday」です。

今回のクラウドファンディングでは、「Birthday」を作詞した内門大丈医師をはじめ、演奏をしている落合洋司さんの協力のもとCD「Birthday」を提供していただきました。

支援者
10人
在庫数
20
発送予定
2020年11月

10,000

さくら再生へ!全力応援コース

さくら再生へ!全力応援コース

■お礼のメッセージ

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。寄付控除の対象になりません。

支援者
58人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

30,000

【限定10名】認知症の方が描いた絵画

【限定10名】認知症の方が描いた絵画

■お礼の手紙
■認知症の方が描いた絵画(B6サイズ以下額装原画)

支援者
3人
在庫数
7
発送予定
2020年11月

50,000

お礼の手紙+「ヒデ2」オンライン認知症カフェにご招待

お礼の手紙+「ヒデ2」オンライン認知症カフェにご招待

■お礼の手紙
■フォークデュオ「ヒデ2」が参加するオンライン認知症カフェです。

*オンラインツールはzoomを使用します。

2017年1月に逗子市に住む若年性認知症の方とフォークデュオ「ヒデ2」(ヒデツー)を結成しました。互いに昔ギターをちょっと触った程度で、人前で演奏することなど思いもよらないことでした。ヒデ2という名前は、近藤英男さんと稲田秀樹のヒデからきているという、なんとも安易なグループ名なのです。私たちは、はじめのうちは認知症カフェなどで歌っていましたが、そんなグループがあることが次第に周囲に知れていって、大きな舞台で演奏させていただける機会も増えていきました。

主に演奏しているのは、1070年代のフォークソングですが、高齢世代の方にはなつかしい曲ばかりのようで、演奏が終わるとアンコールの声が上がることもあります。事業所のある鎌倉市今泉台でも、高齢者のサロンで演奏したり、イベント会場で歌ったりしてきました。また近藤英男さんとは、若年性認知症の診断から現在までをインタビュー形式で話してもらう講演会も行っています。近藤さんの明るいハートと前向きな発言は聞く人々を明るくさ

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2020年11月

50,000

さくら再生へ!全力応援コース

さくら再生へ!全力応援コース

■お礼のメッセージ

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。寄付控除の対象になりません。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

100,000

お礼の手紙+講座「認知症の方とともに実践する地域づくりの秘訣教えます」 講師 稲田秀樹

お礼の手紙+講座「認知症の方とともに実践する地域づくりの秘訣教えます」 講師 稲田秀樹

■お礼の手紙
■講座「認知症の方とともに実践する地域づくりの秘訣教えます」(講師:稲田秀樹) 

※交通費、宿泊費はご負担ください。
※基本的にはリアルの場での開催にする予定ですが、実施時期・実施場所は、別途ご相談させてください。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2020年11月

100,000

全力応援コース

全力応援コース

■お礼のメッセージ

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。寄付控除の対象になりません。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

300,000

お礼の手紙+「認知症の方とともに実践する地域づくり」講演会

お礼の手紙+「認知症の方とともに実践する地域づくり」講演会

「認知症の方とともに実践する地域づくり」講演会(講師:認知症当事者 稲田秀樹)

※交通費、宿泊費はご負担ください。
※基本的にはリアルの場での開催にする予定ですが、実施時期・実施場所は、別途ご相談させてください。

支援者
1人
在庫数
4
発送予定
2020年11月

プロジェクトの相談をする