READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
寄附型
成立

宇宙開発の未来のために!宇宙ゴミ観測人工衛星打上げへの挑戦!

宇宙開発の未来のために!宇宙ゴミ観測人工衛星打上げへの挑戦!

寄附総額

2,574,000

目標金額 2,000,000円

寄附者
149人
募集終了日
2018年9月28日
149人 が寄附しました
プロジェクトは成立しました!
18お気に入り登録18人がお気に入りしています

終了報告を読む


18お気に入り登録18人がお気に入りしています
2018年08月22日 14:32

通信系進捗

こんにちは!修士1年の立脇哲平です。

 

通信系では、主に通信に用いる周波数の選定、アンテナの種類の決定、通信回線の設計などをしています。

 

 

今回はアンテナについて少しですが説明させていただきます。

アンテナの種類は指向性や利得といった値をもとに決定します。

 

指向性とは、そのアンテナがどの方向からの電波をよりキャッチできるのかを示し、この指向性が大きいと電波をより狭いエリアに放出できるので電波の到達距離が長くなり利得が大きくなります。指向性が小さい場合はこの逆の状態になります。

 

指向性が大きなアンテナの代表がパラボラアンテナです。お皿のような形をしたアンテナというと想像つくでしょうか。指向性が大きければより電波を遠くに届けることができるから、指向性が大きなアンテナを人工衛星に搭載すればいいと思われるかもしれません。

しかし、Q-Liでは幕展開による姿勢変化も観測する予定ですので、基本的には姿勢の制御を行いません。それはつまりアンテナが様々な方向を向くということです。これでは指向性の大きなアンテナでは安定した通信を行えません。

 

次の画像はQ-Liに搭載する予定のアンテナのイメージ図です。

アンテナはこの図の棒状の部分になります。実はこのような単純な構造でもアンテナとして十分機能するのです。なんだかラジオのアンテナみたいですね。

このアンテナは指向性があまり大きくないため、今回のQ-Liのミッションにはこちらのアンテナの方が指向性の強いアンテナよりも適しているのです!

 

アンテナにはこの他にも様々な性質、数値があります。気になる方は調べてみてください!コメントもお待ちしています!

一覧に戻る

ギフト

5,000

alt

【未来の宇宙開発を担うQ-Liを応援!】

◆寄附金受領証明
◆お礼のメッセージ

寄附者
37人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

10,000

alt

【未来の宇宙開発を担うQ-Liを応援!】報告書付き

◆寄附金受領証明
◆お礼のメッセージ
◆研究開発報告書

寄附者
56人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

30,000

alt

【未来の宇宙開発を担うQ-Liを応援!】メンバーご案内の天体観測会へご招待

◆寄附金受領証明
◆お礼のメッセージ
◆研究開発報告書
◆研究室メンバーがご案内する天体観測会へのご招待

寄附者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

50,000

alt

【未来の宇宙開発を担うQ-Liを応援!開発現場への見学会ご招待

◆寄附金受領証明
◆お礼のメッセージ
◆研究開発報告書
◆研究室メンバーがご案内する天体観測会へのご招待
◆開発現場への見学会ご招待

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

100,000

alt

【未来の宇宙開発を担うQ-Liを応援!】試作機・衛星本体へのお名前

◆寄附金受領証明
◆お礼のメッセージ
◆研究開発報告書
◆研究室メンバーがご案内する天体観測会へのご招待
◆開発現場への見学会ご招待
◆試作機・衛星本体へのお名前記載

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

300,000

alt

【未来の宇宙開発を担うQ-Liを応援!】試作機・衛星本体へのお名前

◆寄附金受領証明
◆お礼のメッセージ
◆研究開発報告書
◆研究室メンバーがご案内する天体観測会へのご招待
◆開発現場への見学会ご招待
◆試作機・衛星本体へのお名前記載

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

1,000

alt

学生限定【未来の宇宙開発を担うQ-Liを応援!】

◆寄附金受領証明
◆お礼のメッセージ

※こちらは学生限定のリターンとなります。

寄附者
41人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

プロジェクトの相談をする