READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

地域を元気に!人文社会学系ゼミによるソーシャルイノベーション

地域を元気に!人文社会学系ゼミによるソーシャルイノベーション

支援総額

1,309,000

目標金額 1,200,000円

支援者
96人
募集終了日
2019年6月28日
プロジェクトは成立しました!
10お気に入り登録10人がお気に入りしています

10お気に入り登録10人がお気に入りしています
2019年06月21日 14:43

人文社会科学系ゼミの挑戦 〜残り1週間! あと44%!〜

95bc9012b946566d6d48f15d69080395b2d488ab

 


人文社会学系ゼミの挑戦 ~残り1週間! あと44%!~

永野ゼミのクラウドファンディングも残り1週間となりました!! あと44%です!ここまで58名の方にご支援頂き、感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます!

・永野ゼミのここまでの想い


これまで永野ゼミの想い、各プロジェクトの活動状況報告、ゼミ生一人一人のプロジェクトに対するアツい気持ちを紹介してきました。


私たちが現地でフィールドワークを行う上で大事にしていること、それは「必死さ」「地域の方々との信頼関係」です。


1つ目の「必死さ」に関してですが、永野ゼミでは現地を訪問させていただき、リアルな現場を見て、そこで生きている地域の方々の生の声を聴くことが重要であると考え、月に一度、各プロジェクトでフィールドワークを行っています。

 

その際、地域の方々に「学生が必死に調査研究している姿や熱量」を感じてもらえるよう、ゼミ生一同、心がけて行動しています。そのことで「地域の方々に応援してもらえるゼミ」になることができ、より良いまちづくりに私たち永野ゼミが携わることができるのではないかと考えています。


2つ目の「地域の方々との信頼関係」ですが、これを創り出す最大のポイントは前述した「熱意・誠意」であり、これを見せるために必要不可欠なのが言うまでもなく、「何度も現地に足を運び、心を通じ合わせる事」であります。

 

現時点で全てのプロジェクトチームが1回以上、現地でのフィールドワークを行いました。しかし実際の現場では、インタビューなどを断られてしまうということも多々ありました。

 

正直、それは当然だと思います。

 

いきなり「大学の活動だから協力してくれ」と言われても協力してくれる人はそう多くないと思います。それでも何度も足を運ぶことで少しずつ協力してもらえると私たちは信じています。

 

永野ゼミが頑張っている姿・泥臭く研究している姿を地域の方々にも見ていただきたいです。

しかし、現地を訪問し、フィールドワークを行うためには当然お金(交通費、宿泊費)が掛かります。

 

大学からゼミに支給される研究費は雀の涙程度です…。私たちゼミ生も鈍行の電車を使用したり、地域の方々のご厚意でお家に泊めていただいたりするなど経費削減の工夫を日々行っていますが、この先、より活動を活発化させるためにはこのクラウドファンディングをどうしても成功させる必要があります。

 

さらにこれまでの段階で支援してくださった方や、活動に協力してくださった地域の方々の想いに応えるためにもこのクラウドファンディング、必ず成功させたいです!

 

このクラウドファンディングはAll or Nothing 形式というもので6月28日23時までに目標金額である120万円以上集まらなければ全額支援者の方にお返しするということになってしまいます。是非、ご支援の程、宜しくお願い致します。

・永野ゼミがこれから行うこと


 このクラウドファンディング終了後、永野ゼミは今よりもフィールドワークの回数を増やしていき、約一か月後には夏休みが始まりますのでより活動を活発化させる予定です。

 

夏休みが始まることで大きなメリットが一つあります。それは平日にフィールドワークを行うことができるところです。

 

私たちの活動はお役所(市役所、役場)が重要な場所になるプロジェクトが多いのですが、これまでは学校の授業の関係で土日にしか行けず、お役所(市役所、役場)がお休みで訪れることができませんでした。しかし平日に行くことでそのような悩みも解消でき、活動の幅も広がることが期待できると思います。

・永野ゼミのモットーについて


 永野ゼミは「世界平和の実現」をスローガンに掲げています。冗談ではありません。大マジメです。しかし大学生が4年間を使ってできることは限られています。

 

そんな中、永野先生は僕たち学生に大学で学べること以上のことが学べる機会を与えてくださいました。その機会をさらに広げていきたいと学生一同、思っています。

 

地域を元気にするために全力を尽くすことが「世界平和の実現」への第一歩だと私たちは考えています。また、今回のプロジェクトを通して地域を元気にすることが私たち永野ゼミと地域の方々との絆を少しでも深まるきっかけになると思います。

 

たくさんご協力いただいた地域の方々、今回ご支援いただいた支援者の皆様、そして永野先生の期待に全力で応えていく所存です。どうか僕たちの本気を応援、宜しくお願いいたします!

最後になりますが引き続き、この永野ゼミの挑戦にご支援のほど、宜しくお願い致します!

 

一覧に戻る

リターン

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【学生に1回でも多くのフィールドワーク実施できるように!】成果のご報告。プロジェクトブック(2019)の送付いたします

■お礼のメール
■各プロジェクトの進捗報告
■各プロジェクトの1年間の活動内容をまとめたブックをお送りいたします。
■HPにお名前記載
※掲載するお名前を教えて下さい。ご希望されない場合は、なしと記載をして下さい。

※印刷会社のスケジュールによっては、ご送付に遅延が発生する可能性がございます。
あらかじめご了承ください。

支援者
49人
在庫数
130
発送予定
2020年4月

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【学生のサポーターに!】お気軽一口ご支援

■お礼のメール
■各プロジェクトの進捗報告
■HPにお名前記載
※掲載するお名前を教えて下さい。ご希望されない場合は、なしと記載をして下さい。

支援者
38人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【がんばれ永野ゼミ!】1年の活動結果を報告会で発表いたします!

■お礼のメール
■各プロジェクトの進捗報告
■報告会のご招待(各プロジェクトの1年間の活動結果を報告させていただきます)
■HPにお名前記載
※掲載するお名前を教えて下さい。ご希望されない場合は、なしと記載をして下さい。

※実施する日程について決まり次第、ご連絡いたします。
※1年間の活動結果のご報告となるため、2020年4月から6月の間で開催予定です。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【ソーシャルイノベーションについて語ります】永野が出張講演いたします

■永野が講演に伺います(地域課題の解決方法をソーシャルイノベーションからアプローチします。事前にリクエストをお寄せいただければ、出来る限りお応えできるように努力いたします。)
■HPにお名前記載
※掲載するお名前を教えて下さい。ご希望されない場合は、なしと記載をして下さい。

※実施場所、日程については要相談。
※交通費は別途実費をお支払いください。宿泊が必要な場合も別途手配ください。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【永野ゼミと一緒にソーシャルイノベーションについて考えてください!】出張ゼミナールの実施

■普段実施している永野ゼミを体験してもらう、出張ゼミナールを開催します!
90分があっという間に感じてしまう体験を提供します!

■HPにお名前記載
※掲載するお名前を教えて下さい。ご希望されない場合は、なしと記載をして下さい。

※実施場所、日程については要相談。
※教育関係者様、自治体ご担当者様、自治会様の応募を歓迎いたします。

支援者
1人
在庫数
9
発送予定
2020年6月

プロジェクトの相談をする