READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ラグビーワールドカップに向かう釜石を映像作品に! 序章

ぼのぼのの

ぼのぼのの

ラグビーワールドカップに向かう釜石を映像作品に! 序章
支援総額
528,000

目標 500,000円

支援者
31人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2015年01月14日 17:44

2015年1月12日 ホンダヒート戦の取材記録です

今日からトップチャレンジ1。4チームの総当たり。一抜けすればそのまま昇格。2位以下なら、トップリーグの下位3チームと対戦し、勝利すれば昇格です。

 

今日も元気に原宿から秩父宮まで歩きます! 岩手めんこいテレビ、テレビ岩手さんがいつもより人数を増やしての取材。

 

さあ第1戦で幸先よく勝ち点を得たいものです。今日は北風が強いですが、みなさん防寒対策万全。フェイスペインティングで気持ちもあったかくして参りましょう!

 

 

試合は良いところなく進む。パスも簡単にインターセプトされてしまう。後半は前がかりになって薄くなったディフェンスを突かれ、幾度となく失点。ほぼ唯一得点の匂いがしたのが、後半終了間近のこのシーン。

 ショートパントに途中出場のカマナ選手が飛びつく(右上)もわずか3センチおよばず、ボールはホンダの手に(左下)。惜しい! 悔しいカマナの背中。

 

 0-59にて完敗! しかしまだまだ! トップリーグ昇格を目指し、おそらく2月いっぱい、長丁場の戦いです。

 

 

 試合終了後、ベンチに引き揚げる片岡選手。最後まで戦う姿勢を見せてくれました。ドンマイ、ドンマイ!

 

 

 試合終了後、恒例のアフターマッチパーティ。今回もさまざまな方に出会うことができました。

 みなさん岩手・宮城のご出身で、元ラガーメン。いまは首都圏在住。釜石の試合は欠かさず観戦しています。現代ラグビーが一昔前とどう違うのか、教えてくださいました。以前は「押せるフォワード」と「早いウィング」が勝敗を決めるベーシックな要因だった。今は個人の基礎体力と技が向上しているのはもちろんのこと、ディフェンスの計算ずくの組織と、キックが勝敗を決める要因になってきている。それ以外にもいろいろ勉強させていただきました。

 

 倉庫業を営んでいらっしゃる会社の社長さんおよび社員さん。上にはV7前期の細川直文さんの姿も! みなさんは千田美智仁さんが現役引退後にはじめたクラブチームに参加しておられました。千田さんと言えば、V7後期、釜石のサインプレー攻撃の要となったフォワードですよね! みなさんいかにもラガーメンらしい、人懐っこく朗らかな、清々しい青空のような方々です。

 

 

 気づけばものすごい人数に。私が観てきたかぎりでは過去最多。もう撮影が不可能なレベルです。まだ陽の高い時間ですが、みなさんの酒量もいつもより多い気が。。。

 

 最後に石山次郎さんから、釜石SWがもっと強くなるために必要なものについてお話がありました。

 

 来週18日(日)は大阪花園にて九州電力との対戦。25日福岡での三菱重工相模原戦も、担当者が本業の都合で取材できません! どうにかならないものか!!! そこでみなさんにお願いがございます。次の新着情報にご注目ください。

 

 

今回の取材 ・・・ 担当左古
交通費 1,260円(自宅=原宿 バスと鉄道による往復)
入場料 3,000円
雑費  1,296円(記録メディア、電池、ビニールテープ)

しめて 5,556円也!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

1)オリジナル缶バッジ
2)完成作品の上映イベントへの優待参加
3)完成作品DVDの優先送付

支援者
13人
在庫数
制限なし

10,000

1)オリジナル缶バッジ
2)完成作品の上映イベントへの優待参加
3)完成作品DVDの優先送付
4)作品エンドロールへのご芳名明記

支援者
15人
在庫数
制限なし

30,000

1)オリジナル缶バッジ
2)完成作品の上映イベントへの優待参加
3)完成作品DVDの優先送付
4)作品エンドロールへのご芳名明記
5)タイミングと事情が許す限り取材撮影への体験同行

支援者
4人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする