READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

気仙沼のサメ革を広めるためにファッションショーを開催したい!

KGport 齊藤あやめ

KGport 齊藤あやめ

気仙沼のサメ革を広めるためにファッションショーを開催したい!

支援総額

79,000

目標金額 500,000円

支援者
9人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

2015年2月21日 “戦災復興記念館”で、気仙沼産“サメ革”と神戸ファッションがコラボするファッションショーを開催したい!

 

はじめまして、齊藤あやめです。関西学院大学人間福祉学部社会起業学科に在籍しています。2013年9月に生まれ育った街神戸の地場産業を盛り上げるために、友人と”神戸からおしゃれを発信する“を目標に掲げた「KGport」を立ち上げました。その活動の一環として、神戸の牛革小物を取り扱っていたことで宮城県気仙沼のサメ産業の方からお話を聞いたことで、”もっと気仙沼のサメ革が全国に広まってほしい“と感じ、同じ被災経験を持つ県民同士ということもあり、東日本大震災で被災した気仙沼の復興のために!サメ革のPRをしたいと考えました。そこで、サメ革の魅力を多くの方に知ってもらうためにはサメ革の質感を伝えることができ、会場が一体となって盛り上げられるファッションショーだと思い、このプロジェクトを企画しました。

 

来年2月のファッションショー開催に向け、みなさま是非お力をかしてください!

 

(サメ革は水に強く、使えば使うほど表面にアジが出てきます。写真は試作品です。【画像提供:サメの街気仙沼構想推進協議会】)

 

“阪神淡路大震災”と“東日本大震災”。

過去に同じ被災経験を持つ二つの都市の学生が、

明るい明日を夢見て、ファッションの力で明日を切り開いていきます!

 

(気仙沼港の様子です。)

   

テーマは「明日、サメを着る」。“明日”にはtomorrowやfuture、復興などさまざまな思いが込められています。私たちにできることは、「おしゃれを発信し地場産業を盛り上げていくこと」です。そのため、私たちの地元神戸の“神戸ファッション”と気仙沼のサメ革を施した小物を合わせ、東北の女子学生モデルにランウェイを歩いてもらうことで、二つの都市が誇るそれぞれの良さをより多くの方に知っていただこうと考えています。また、ブーススペースとしても、「気仙沼とサメについての展示」などを設置し、来場者には気仙沼のサメ産業の良さをアピールしていこうと思います。気仙沼産のサメ革は非常に硬く、耐久性が優れており、カラーバリエーションも豊富で見た目には高級感があります。実際に最近では、セレクトショップや小物屋さんにも置いてあるそうで、ファッション通の間で密かに注目されている商品なのです。

 

今回プロジェクトを立ち上げるまでの軌跡

 

        (KGportとstudio kiichi がコラボした神戸の革小物商品)

 

2013年9月結成以降、神戸発祥のレザーブランド“Studio kiichi”とのコラボ商品の作成を行ってきました。その中で、「もっと若者の意見を取り入れていこう!」と、3月に開催された神戸コレクションでは、アンケートを配布し情報を収集すると共に、自分たちが考える牛革(レザーブランド“Studio kiichi”とコラボした)のPR活動を行いました。神戸コレクションに参加するにあたり、神戸新聞や日経新聞、読売新聞にも掲載して頂きました。3月中旬にコラボ商品が完成すると、1週間の期間限定として西宮ガーデンズ阪急百貨店にて販売させていただくことができたのです。この神戸発祥のレザーブランドと学生のコラボという点で認めてもらい、私たちが通う関西学院大学の月間情報誌KG ジャーナル5月号の表紙にも選んで頂きました。その後”Studio kiichi”とのコラボ商品開発の集大成として、関西学院大学の125周年の記念品にブックカバー作成の依頼を受け、私たちでデザインをしました。現在も、“Studio kiichi”とのコラボ商品はネットショップで販売しています。

 

これまでの活動を通して見えた、私たちだからこそできること。

 

    (サメ革のムラタさん、中華高橋の方と。)

 

東日本大震災からもうすぐ4年が経過します。次第に人々の被災地に対する思いが薄れていく中で、私たちにできることはファッションを通して地場産業を盛り上げることだと考えました。そこで「被災地を支援するという気持ちでこの活動に望んでいくのではなく、同じ経験をした者として同じ伝統産業を持つ地域に暮らす者として共に明るい未来を切り開いていきたい」という思いで仙台の女子学生団体と共にファッションショーを作り上げています。 とくに力を入れている点は、神戸ファッションと、気仙沼のサメ革を使った小物のコラボレーションです。両方の良さを徹底的に活かしたショーにし、気仙沼のサメ産業を全国にPRしていきたいと心がけています。ショーを開催するにはより多くの方々に知ってもらい、協力していただくことが必要です。一緒に気仙沼のサメ産業を盛り上げるためのプロジェクトに参加しませんか?

 

みなさま、ファッションショーの開催に向け、ご支援どうぞよろしくお願い致します


★ ファッションショーについて★
【日時】2015年2月21日(土)19:00~
【場所】戦災復興記念館
【主催者】KGport,東北女子学生団体epi
【Model】東北六県から集められた東北ミスキャンパス

※特別協力:サメの街気仙沼構想推進協議会
【イベント概要】
「仙台×神戸 おしゃれ二大都市プロジェクト」
~サメファッションから始まるハッピーデイズ~

 

★引換券について★

 

A.サンクスメール

 

B.キーホルダー

・サメ革のサメの形をしたキーホルダーをお届けします。丈夫でシンプルなデザインで男女関係なく使えます!

 

C.パンフレット

・サメの街気仙沼構想推進協議会発行のサメ産業を紹介したパンフレットです

 

D.当日チケット

 

E.HP・FaceBook・Fashion showのパンフレットに名前が入る権利

 

F.サメ革ワインホルダー(限定10個

・とてもお洒落に食卓を彩るワインホルダーを本来は非売品ですが、このために限定10個生産して頂きました!!カラーは鮮やかな青色です^^

 

 

  

もっとみる

プロフィール
KGport 齊藤あやめ
KGport 齊藤あやめ
関西学院大学生3回生6人が”おしゃれを若者に発信する”という観点から神戸の地場産業の活性化を行ってきました。今回は気仙沼が舞台です。

リターン

3,000

A.サンクスメール
E.KGportのfacebookやHP、fashion showのパンフレットへのお名前掲載

支援者
3人
在庫数
制限なし

5,000

A.サンクスメール
B.サメ革キーホルダー
C.パンフレット
E. KGportのfacebookやHP、fashion showのパンフレットへのお名前掲載

支援者
3人
在庫数
制限なし

10,000

A.サンクスメール
B.サメ革キーホルダー
C.パンフレット
D.当日チケット
E. KGportのfacebookやHP、fashion showのパンフレットへのお名前掲載

支援者
2人
在庫数
制限なし

30,000

A.サンクスメール
C.パンフレット
E.KGportのfacebookやHP、fashion showのパンフレットへのお名前掲載
F.サメ革ワインホルダー

支援者
1人
在庫数
9
プロフィール
KGport 齊藤あやめ
KGport 齊藤あやめ
関西学院大学生3回生6人が”おしゃれを若者に発信する”という観点から神戸の地場産業の活性化を行ってきました。今回は気仙沼が舞台です。

あなたにおすすめのプロジェクト

【気仙沼と共に歩む】桑の和紅茶で健康に!毎日飲める優しい風味

時井 勇樹(ヒノマルベリー代表)時井 勇樹(ヒノマルベリー代表)

#フード

累計支援者数
20人
継続会員数
1人

注目のプロジェクト

NEXTGOAL挑戦中

第5弾 国立大の本気の挑戦!筑波大学箱根駅伝復活プロジェクト

弘山勉(TSA 准教授 男子駅伝監督)弘山勉(TSA 准教授 男子駅伝監督)

#スポーツ

615%
現在
12,305,000円
寄附者
561人
残り
10日

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする