プロジェクト概要

 

スリランカの少女のスキージャンプのオリンピック代表になりたいという夢を応援したいんです。日本にきて雪の上での本格的なトレーニングをし、夢に一歩近づいてもらいたいと思ってます。

 

はじめまして!スキージャンプ解説者(Jsportsレギュラー解説者、NHK)の竹内元康と申します。日本代表選手スキージャンプ選手を経験し、ナショナルチームのコーチとトレーナーも務めてきました。ワールドカップのテレビ中継の解説をしています。この度は、スリランカの少女オシャデイの夢を応援しようと思っています。

 

来日して雪上トレーニングする為には、渡航費及び宿泊費等がかかります。一緒に応援して頂けませんか。

 

(マクラーレン東京にてインタビュー撮影 右葛西選手・左申請者)

 

 

スリランカでは冬季五輪のメダリストも代表選手もいません。

 

熱帯に位置するスリランカでは冬季五輪のメダリストはおろか、代表選手が一人も出ておりません。ウィンタースポーツはまったく馴染みがない地域性です。

 

 

オシャデイは、ソチ五輪メダリストの葛西選手のビデオを観て憧れを抱きました。

 

世界からレジェンドと称される葛西選手が大きなジャンプ台から飛んでるその姿を観て「私も大観衆で会場が埋まるオリンピックで空を飛んでみたい」そしてメダルを獲得し、スリランカの人々に感動を与えたいと思うようになりました。

 

 

 

未知の領域ですが、私もレジェンドと言われるような選手になりたい!

 

ウインタースポーツに馴染みのない場所で、その最初の人物になりたい。

まるで映画のクールランニングのスキージャンプ版ですが、オシャデイは本気でやりたいと思ってます。

 

 

 

彼女に素晴らしい身体能力に惚れ込みました。

 

私が今回この件を引き受けようと思ったのは、スリランカの孤児院などの援助を行っている団体の関係者から、スキージャンパーになりたいという彼女を指導してもらえないかとの相談を受け、ダンスやスポーツをしている動画を見せていただきました。オシャディは素晴らしい運動能力を持ちあわせています。

 

 

 

来日してからは私もコーチとして教えます。

 

来日してからはスキーをする環境の優れてる北海道の札幌でスキーのレーシングチーム(札幌SSプロダクツ)に入って練習してもらいます。このレーシングチームは、私もコーチとして関係しているチームです。まずは、雪になれてもらい、滑れるようになってから小さなジャンプ台から本格的に飛ぶ練習を始めます。

 

 

 

このたび、スリランカ国がスキー連盟立ち上げることになりました。

 

スリランカ国はこの度スキー連盟を立ち上げました。雪の降らない国の選手も増えていくきっかけとなります。多少時間はかかるかの知れないけど、女子の場合はこの競技が世界的にまだ歴史が浅く可能性が高いと思っています。盛んになればサマーシーズンのジャンプ台を建設してくれる可能性もなくはないでしょう。

 

 

スキージャンプをもっと世界中の国の人々が挑戦することができ、日本においてもまだまだメジャーにしていきたいと考えています

 

私は長年この競技に携わってきてますが、まだまだメジャーにしていきたいと考えています。スリランカもこの事が実現できれば、新たに挑戦したいという子供達も現れるでしょうし、冬季五輪の華ともいわれるこの種目の新たな発信が日本発であれば余計に素晴らしいことだと思っています。

 

 

オシャディの夢を叶えるきっかけを一緒に作ってもらえないでしょうか。

 

オシャディがスリランカから来日して雪上トレーニングする為には、渡航費及び宿泊費等がかかります。それには20万円の費用がかかります。一緒に応援して頂けませんか。

 

 

 

引換券について

 

生活の木でのアーユルヴェーダ — 
スリランカの宝石 
スリランカのスパイスセット+紅茶

スリランカのスパイスセット、レシピ 

スリランカの紅茶

お礼のポートレートメール

 


最新の新着情報