プロジェクト終了報告

2018年01月28日

総合44位完走!ありがとうございました!!

ご支援いただいた皆様

ご連絡が遅くなり大変申し訳ございません。

 

世界一過酷なレースとして知られるダカールラリー史上

最も過酷と言われた第40回目のダカールラリーが

1月20日、アルゼンチンのコルドバという都市でゴールを迎え、

私共チームSpirit of Kazamaも無事に、ゴールテープを切りました

 

ペールー、ボリビア、アルゼンチンの三カ国をまたぎ、約9000キロに渡るレースは

時に標高5000メートルまで上がり、時に気温0度まで下がる文字通り世界で一番過酷なレースでした

 

Spirit of Kazamaライダーの晋之介も日々この過酷なレースに体力と気力が消耗する中、全行程を走りきり、昨年の総合67位を大きく上回る総合44位という結果でゴールすることが出来ました。

 

このダカールラリーとは、レースという枠を超え、人と人が助け合い、大自然を相手に、己の体とマシンで挑み続ける大サバイバルレースです。

 

多くの方々に支えられこの舞台に立てたこと、そして乗り越え、ゴールできたこと、本当に感謝いたします。

チームは無事に1月24日夕方、日本へ帰国致しました。

 

皆様へのリターンの発送などもこれから行いますが(遅くなり大変申し訳ございません)

発送、到着まで今しばらくお待ちいただければと思います。

 

私共のこの挑戦を通して、ダカールラリーの素晴らしさ、モータースポーツの素晴らしさ、また、夢を抱き、求め、挑み続けるということの素晴らしさなど、少しでも感じていただけたら本望です。

 

今後も私、風間晋之介は役者業も通し、こういったチャレンジングスピリッツを伝え、さらなる挑戦をしてゆく所存です。

 

父、深志も、飽くなき挑戦を続ける冒険家として、皆様に更なる冒険をお見せし続けることと思います。

 

今後も風間親子の挑戦を見守っていただければ幸いです。

 

この度はご支援誠にありがとうございました。

皆様のおかげで今回のプロジェクトを完遂できましたこと、心より感謝申し上げます。

皆様本当にありがとうございました!!

 

少しづつ、リターンを通し、今後の活動を通し、お返しできればと思います。

 

ありがとうございました!!!

 

2018年1月28日

風間晋之介

 

風間深志

Team Spirit of Kazama