NPO STARS自立支援プロジェクトリーダーの春田です。

私たちの挑戦にご支援して頂き、本当にありがとうございます。

長く見守っていただいたプロジェクトの挑戦も、いよいよ11月30日の23時で終了となります。

 
 
募集開始直後から、多くの方々から「いいね」のご支援を頂き、関心の高さが伺えました。
短いコメントの中に、私たちに対する熱い期待を感じたこともありました。
私たちが行っている活動の意味を改めて確認することができましたし
絶対にこのプロジェクトを成功させなければならないと、強く心に誓うことができました。
 
 
今回のプロジェクトを通じ、私たち自身がもっと積極的に情報を発信することの重要性を学びました。
施設の子ども達が世の中のマイノリティであることを嘆くのではなく
彼らは将来の日本を支える財産であり、宝物なのだということを、自信を持って発信し続けなければならない!
そんな風に気づくことができました。

 

 

このような機会が無ければ、自分達の狭い社会の中だけで悶々としていただけかもしれません。

新たな可能性を与えてくださった皆さんに感謝しています。

最後まで応援よろしくお願いいたします。

 

 

さて、NPO STARSが2018年度に行ってきた自立支援セミナーについて、この場をお借りし、中間まとめをご報告いたします。

2018年度上半期(10月開催も含めています)において、全国4ヶ所でセミナーを開催しました。

参加児童は136名、引率職員66名という状況です。

何回かの記事に分けて報告したとおり、参加児童・職員共に、非常に満足度の高いセミナーを開催できているのではないかと思っています。

私たちは現状に満足するだけではなく、さらに中身を充実させ子ども達に多くの学びが提供できるようなセミナーを開催していきたいと思っています。

2018年度の事業計画のうち、半分終了です
※その他の内訳⇒スタッフ、来賓、ボランティア等

 

 

 

いよいよ下半期!力が入ります!!

 

 

新着情報一覧へ