プロジェクト概要

高知県室戸市の室戸市役所周辺をお借りし、実際のお店と仮設店舗を設けて、子どもたちにお仕事体験の場を提供します!

 

はじめまして!高知県立大学2回生の小林賢弥と申します。私は現在、任意団体である高知大学、高知県立大学、高知工科大学の3大学合同の地域活性化団体「Sun-fes」に所属しています。「Sun-fes」は高知県内各地で行われるイベントのお手伝いをしています。高知県室戸市の室戸市役所周辺をお借りし、今年の11月23日の勤労感謝の日に実際のお店と仮設店舗を設けて、私たち「Sun-fes」が子どもたちにお仕事体験の場を提供します!

 

このイベントを運営するにあたっての運営費が足りません。ビラなどの印刷費や交通費、その他合わせて20万円が必要です。ご協力お願いします!

 

(むろ★ふぇすロゴマーク)

 

受動的から自主的な地域活動へ

 

私たち「Sun-fes」は、これまで地域に入って地域の方々のイベントのお手伝いをしてきました。主な活動内容としては、高知県南国市のごめんシャモ研究会さんのシャモ肉料理販売イベントのお手伝いや室戸市吉良川町町並み雛祭りでの出店、高岡郡津野町の棚田作業など県内各地で活動しています。しかし、これまでの「Sun-fes」の活動は地域の方々からお仕事を依頼される受動的な活動ばかりでした。そんな時に室戸ジオパーク推進協議会の方々から自主的な活動を室戸でやってみないかと声をかけていただいたのがきっかけです。

 

 

(今年2月28日から3月3日に開催された室戸市吉良川町町並み雛祭りの様子

 たくさんの子どもたちが訪れてくれました!)

 

 

(昨年9月に行われた高岡郡津野町での棚田の稲刈りの様子

 今年の5月には数回棚田の田植えのお手伝いにも行ってきました。)

 

 

「むろ★ふぇす~ジオっ子大作戦~」とは

 

子どもたちは小学校高学年を対象として高知市内外問わず約30人規模で開催します。体験できるお仕事としては、室戸ならではのジオパーク関連の地質専門家のようなお仕事、ケーキ屋や服屋のような製造・販売するお仕事、そして子どもたちに仕事した分のお給料を支給する銀行(支給するお金やこのイベント内で使えるお金はすべて架空のお金を用います。)などバラエティーに富んだお仕事を提供します。

 

(室戸市役所周辺の商店街の方々へインタビューした時の様子)

 

 

私たちが「むろ★ふぇす~ジオっ子大作戦~」にかける想い

 

比較的廃れてしまった高知県室戸市の商店街の方々の活気を取り戻し、これからの将来を担っていく子どもたちに仕事をする喜びや苦労を知ってもらい、自分の住んでいる地域のことを分かってもらいたいです。そうすることで室戸の地域活性にもつながり、私たち大学生も自分たちで1から企画するむずかしさを知ることができます。

 

 

(当日開催予定の商店街およびお店の方々)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆ 引換券について ◇◆◇◆◇◆◇◆

 

※あくまでイメージです。実際に送らせていただく商品はこの写真とパッケージ等が違う可能性がございます。あらかじめご了承ください。

 

私たちSun-fesと地域の方と合同で作ったゆず酢(塩あり、500ml)

 

室戸で有名な浜口福月堂の野根まんじゅう(1箱16個入り)

画像元:http://www.nonemanjyu.com/irasshai.html

 

高知県産のゆずを使用したミューズ(株)のDeep Sea Energy ゆず化粧品シリーズ3本セット

画像元:http://www.muse.ecweb.jp/130509.html

 

炭玄の土佐備長炭(炊飯・消臭用、各1個ずつ)

写真は炊飯用のもの

 

ほか

サンクスレター

メンバー直筆のお礼のお手紙

 

室戸の海洋深層水でおなじみ赤穂化成(株)の太古の深層水(500ml)

室戸ジオパーク応援飲料で、白亜紀(約1億年前)の海水組成を再現した硬度60の深層水です。マグネシウムをはじめカルシウム、ナトリウム、カリウム等、現代人に不足しがちなミネラルを多種類含んでいます。

 

Sun-fes手作りの支援者の方のお名前入りパンフレット


最新の新着情報