READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

だから協力隊になりたいの~着るTakeAction~

Shota Seimori

Shota Seimori

だから協力隊になりたいの~着るTakeAction~

支援総額

85,500

目標金額 80,000円

支援者
31人
募集終了日
2020年6月29日
31人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

オリジナルTシャツ「だから協力隊になりたいの」「SDGsプレイヤー」

OICユースのOBOG10名に配布し、意識調査アンケートを取り公表する。

代表/責任 生盛 翔大(せいもり しょうた)  

参加者 OICユースのOBOGたち

 

はじめに

ープロジェクトの経緯

 

毎年夏に行われている沖縄県が主催する、
おきなわ国際協力人材育成事業 (以下OICユース)では
7年間で266名もの高校生を途上国に派遣してきました。

 私自身も、
事業のOBであり、15年度にベトナムへ派遣されました。
18年度19年度の2年間はスタッフとして事業に携っておりました。

しかし、
今年度は新型コロナウイルスによって海外渡航が難しい状況です。
生徒や学生は留学や海外派遣事業への挑戦さえもできません
OICユースのOBOGにも留学のチャンスを無くなってしまった生徒もいます。

現隊員たちも、
独立行政法人国際協力機構(JICA)が派遣する
JICA海外協力隊員やシニア海外協力隊員も約1800人を一時帰国させました。

世界中で
国際協力やその人材育成が止まってしまいそうな今、
一度国際協力への情熱の火種をつけたOICユースのOBOGとなにかできないだろうか

こんな時だからこそ、
どうにか腐らず、高い志を掲げるアクションを起こせないだろうか。

 
着るTake Action

ープロジェクトの概要

まず初めに、オリジナルTシャツを作成。
「だから協力隊になりたいの」と「SDGsプレイヤー(仮)」の二種類、
それぞれ5枚ずつ、計10枚を作製します。

次に、OICユースのOBOG10名に配布。
(参加者10名は、協力隊になりたい気持ちや活動状況を鑑み選考)
8月~9月の2か月の間、1週間に2回着用し生活を送ってもらいます。

集まる事や、特別に何かを取り組んでもらうことはしません。ただ着るだけです。
それでも、着ることで友だちや家族と話題のきっかけになります。
なにより、なぜ国際貢献をするのか?なぜ協力隊になりたいのか?など自問自答する機会を提供します。

最後に、意識調査アンケートの公表する。
参加者10名には全3回のアンケートに協力してもらいます。
心境と行動の変化や、周囲からの反応を具体的に回答。

目標を表明することや自分の活動を話すことでどのような効果が起こるのかを運営が集計。
今回の企画のまとめとして支援者などへ公表します。

10名の中から協力隊が誕生した際には、支援者に運営を介してお知らせします。
(詳細は【リターンの紹介】で記載。)

 
取り組みたいこと

 

ー意識の醸成
 国際協力への情熱の火がついた高校生。しかし、退屈だと火は簡単に消えてしまいます。
 火を消さない為にも、今回の企画ではいま一度、潜考する時間を提供します。
 私にとっての国際協力ってなんだろう?協力隊となってやりたいことってなんだろう?と。


ー社会への明るい発信
 一時帰国した協力隊たちや、無力感を感じている人々、留学が中止になってしまった学生、
 逆境にいてもできることがあるんだと、若者から明るいメッセージを発信したい。
 プリントされたTシャツを着用し、家族や友達だちと協力隊やSDGsの話をするきっかけとする。


ー”協力隊を育てる広告”としての挑戦
 従来は「協力隊を募集する広報」でしたが、新しい試みとしての
 「協力隊を育てる広報」としての役割を試みます。
 参加者の10名には、全3回のアンケートに回答してもらい、気持ちの変化や周囲の反応を
 具体的に記入してもらう。
 

 

目標金額80,000円 


ープロジェクト費用の内訳
Tシャツ作成費     10枚      :44,000円
郵送費   参加者と支援者宛て     :10,000円
講義に係る講師謝金           :10,000円
リターンに係るステッカー作成費        :  2,500円
その他の経費             :  2,940円
クラウドファンディング手数料      :10,560円 (12%+税)

 

実施スケジュール

ープロジェクト自体の実施スケジュール

6月19日~ 参加者募集(事業のOBOGが対象/googleフォームを利用)
6月27日  クラウドファンディング募集終了
6月30日  デザイン最終決定(参加者へサイズ確認)

7月3日  Tシャツ・ステッカー発注
7月18日  Tシャツ・ステッカー納品(確認でき次第、参加者と支援者へ配布)

8月1日  第1回意識調査アンケート(参加者対象)
8月1日~ 着衣期間開始(参加者は週に2回オリジナルTシャツを着用)
9月1日  第2回意識調査アンケート
9月30日  着衣期間終了
9月30日  第3回意識調査アンケート

10月15日  特別講義 & zoom交流会実施 
10月30日  調査結果アンケート集計結果公表(支援者へ)

 

リターンの紹介


リターン① オリジナルステッカー「だから協力隊になりたいのね」
      ~ノートパソコンなんかにお貼りくださいませ。/ 配布期間7月中旬~

リターン② 意識調査アンケートの集計結果を公表
      ~参加者の心の動きや、周囲の反応をお届け。/ メールにて配信~

リターン③ ある日突然「協力隊になりました!」という通知が来るかもしれない特権
      ~参加者が協力隊に合格したときに通知します。運営を介してお知らせ~
       ※この企画は、JICA海外協力隊への参加を強いるものではありません。
        参加者のモチベーションを応援 /見守っていただければ幸いです。2030年まで。

<All or Nothing方式>
支援総額が目標金額に1円でも満たない場合、全額支援者に返金される方式です。

 

最後に

ーこのクラウドファンディングは、OICユースの主催である沖縄県や独立行政法人国際協力機構の企画ではありません。事業のOBOG発の社会を明るくするための企画です。どうぞご理解の程よろしくお願いします。

また、コロナウイルスの影響によりプロジェクトもしくはリターンに延期や遅延が発生する場合があります。企画のコンセプトの一つとして、”生活の中で着る”、”集まらないから、どこからでも参加できる”と謳っております。
その為、コロナウイルスの感染拡大に直接繋がることは少ないと考えておりますが、万が一の際は、実施期間を延期する等の措置を取る場合がございます。ご了承いただければ幸いです。

 

自己紹介・活動実績など

ー生盛翔大 せいもりしょうた
ー2015年度に事業に参加 / 18~19年度の2年間はJOCAのスタッフとして事業に携わる

 

 

 

 

プロジェクト終了要項

製作物    
「協力隊になりたい」と「SDGsプレイヤー」とプリントしたTシャツ

製作完了予定日    
2020/10/31

製作個数    
「だから協力隊になりたい」プリントTシャツ五枚
「SDGsプレイヤー」プリントTシャツ五枚

その他    
・運営に関して  運営期間:2020年7月18日〜2020年10月31日   
運営場所:沖縄県那覇市首里石嶺町4-335石嶺市営住宅B2-1201
運営主体:生盛翔大  
運営内容詳細:オリジナルTシャツを参加者に配布(7/20送付)した後、参加者には8/1〜9/30までの2ヶ月の間、1週間に2度着用して生活してもらう。その期間に計3回アンケートへ回答してもらう。アンケート実施日、8/1、9/1、9/30 運営主体である私は、そのアンケートの作成、集計を実施します。集計結果はメールで支援者に通知します。(10/30)※プロジェクトの終了は10月31日とする。

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

リターン

1,500

面白そうパック

面白そうパック

①意識調査アンケートの集計結果の公表(メール予定10月)
全3回のアンケートの集計結果をメールにてお届けします。
参加者の気持ちや行動の変化、周囲の反応の変化などを集計します。

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

5,000

応援したいパック

応援したいパック

①「だから協力隊になりたいのね」オリジナルステッカー(お届け予定8月) 
ノートパソコンなんかにお張りくださいませ。

②意識調査アンケートの集計結果の公表(メール予定10月)
全3回のアンケートの集計結果をメールにてお届けします。

③\協力隊になりました!頑張ります/の通知
(※絶対の約束は致しかねます。協力隊への参加を強いることは、企画の想いとかけ離れているため。期限2030年まで運営を介してメール)

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

愛犬との絆!無添加、健康を守るドックフードをお届けします!

濱口武幸濱口武幸

#動物

0%
現在
8,360円
支援者
2人
残り
41日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする