移住検討者向けのサイト さとナビ十日町http://www.tsukurou-tokamachi.jp/)に掲載していただけるということです♪
我々メンバーは全員移住者・移住予定者ということで、移住者による活動の事例として、株式会社YELLのことを取材していただいたのですが、地域活性化論や経営論など、あふれる想いが強すぎて、余計な話ばかりしてしまいました・・。まとめるのがとっても大変そう・・・すみません!


■「十日町市地域おこし実行委員会」さんについて
十日町市の移住定住促進事業等も担われている団体で、元地域おこし協力隊の方や移住者が地元の方と一緒に地域活性化に取り組まれています!

十日町市地域おこし実行委員会HPからの抜粋
私たちは2004年の中越地震をきっかけに、池谷・入山集落を中心に地域おこし活動を行っています。「限界集落」状態だった池谷集落は、若い移住者を迎え子供も増え、限界集落ではなくなりました。

私たちは、「集落の存続と、都会と田舎が手と手をとりあう幸せな社会」を目指して、池谷・入山集落の存続、十日町市内の中山間地の活性化、ひいては全国の過疎地を元気づけるような活動に挑戦していきます。

 

 

そして、
はちゃねインテリアデザインチームも真剣に色々検討を進めております!安くていいもの・・安くていいもの・・。
しかし、最近は大手メーカーさんでも安くて素敵なモノをたくさん出していますね!!2年前に ALE beer&pizzaのインテリアを考えていた時には、安かろう悪かろうで苦労したのですが、格段に進歩しています。
素晴らしい!


・・・そして!最後に!(しつこくですみません!)
ゲストハウスはちゃねの立ち上げに向け、資金が不足しているため、
クラウドファンディングにチャレンジさせていただいています!
まだまだ目標金額に到達しておらず、、ご支援・情報シェアを
していただけると嬉しいです。。何卒よろしくお願いしますm(_ _)m
プロジェクトページ
https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm

 

(取材を受けているところ)

 

(インテリアチームの美智代&岩井による真剣な検討)