長かったような、あっというまだったような……。4月20日から始まった今回のプロジェクトも、今日で最終日を迎えます。

 

20時現在、

ご支援額:1,927,500円(200万円の大台まであと少し!)

ご支援者数:62人

YoutubeのPV数:1.5万回

 

本当にありがとうございます。

 

 

今回のプロジェクトは、もともと

「トキノ交差」という作品を広く知っていただき、スクランブル交差点で見上げるのとはまた違う"深い楽しみ方"をしていただくためには何ができるか……?

という問いかけから始まりました。

 

プロジェクトを作っていくためには、幾多の課題を乗り越えてゆく必要があります。

 

画集を作るのが良いのでは?いやまずは原画展から始めるべきではないか?

原画展をやるとして、どこで?いつやる?

せっかく渋谷の作品なのだから、スクランブル交差点から遠くない会場が良いよね。

下見に行って、見積もりをとろう。

 

……というところからスタートし、

 

ファンディングのページの文面も、メンバーで何度も書き直しをしました。深夜に飛び交ったメッセージも数知れず……。

(さらに、ファンディングの途中でも、タイトル含めて大幅にページを書き直しています!)

 

四宮監督がリターン画像を作り込んでくださったり、そもそもYoutube動画も、作品映像と渋谷現地の映像をミックスさせた「作りおろし」です。

 

初期会議の様子。ファンディング前・最中で、ミーティングも7回(それ以上?)は行っています。

 

さらに、実はトキノ交差のFacebookページとは別に、チームメンバーだけの「秘密のグループ」も作って、やりとりを重ねました。

 

トキノ交差公式FBも、もちろん新設

 

メンバー同士の距離感近く、熱量たっぷりに進んでいったファンディング。

 

達成した際は、「!」が飛び交いました。

 

最終日の今日も、渋谷・新宿・秋葉原など、都内各地の映画館でチラシを置いていただいたり、街頭で配布を行ったり……。

(四宮監督みずから、道でチラシを配っていただきました!)

 

 

できることを、一つずつやっていこう、という姿勢で、地道にここまで進んできたプロジェクトですが、今日で終了……なんだか寂しいです(もちろんここから、原画展そのものの企画が進んでゆくわけですが)。

 

- - - - - - - - - - 

 

ともあれ、無事、180万円を達成できたのは、ご支援くださったみなさま、情報拡散にご協力くださったみなさま、お一人おひとりのおかげです。

 

プロジェクトは、本日の23:00まで!

 

まだまだネクストゴール諦めず、最後まで頑張ります。

 

クレジットカードでも銀行振込でも、23:00までにネット上で支援ボタンが押されたものは有効ですので、ラスト1秒まで、どうぞよろしくお願いいたします!

新着情報一覧へ