プロジェクト終了報告

2019年01月01日

富山学校完成~応援してくれたみなさんへ~

【富山学校は完成しました】
シリアの難民キャンプで暮らす子どもたちのために、「富山学校」という小学校を建てる取り組みは、

みなさまの応援のおかげで無事に成功しました。

富山学校はアレッポ近くの難民キャンプで2017年9月に開校。

10月から授業を開始し、英語や数学などを勉強しています。

 

クラウドファンディングでは、みなさんから応援の思いも受け取ることができ、

スタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

現地の人は日本からの支援に感謝しており、学校は日本とシリアをつなぐ平和の橋のような存在となっています。


【リターンについて】

支援者の方々へのリターンは、昨年中に配送を終えました。


【今後について】
富山学校では、今後もさまざまな取り組みを進めて参ります。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。