みなさん、こんにちは。今日もご支援ありがとうございます。励みになります!

 

さて、今日はリターンのお話です。北九州には小倉藩が使っていた小倉織という伝統の織物があります。一時、廃れてしまったものを染色家の築城則子氏が研究に研究を重ねて復元し、現代の小倉織として蘇らせました!そのシャープで洗練されたデザインと色使いは海外でも高い評価を受けており、2016年4月にはイタリアミラノで開催される国際的なデザインの祭典「ミラノサローネ」への出品も決まっています。10,000円のご支援者には、この贅沢な生地を使ってリバーシブルに仕上げたランチョンマットとコースターのセットをプレゼントします。タキシーマメンバーの手作りですが、生地は両面とも小倉織ブランドの「縞縞SHIMA-SHIMA」を使用。リバーシブルのランチョンマットは店頭でも発売していないレアものです♪

新着情報一覧へ