浦戸の花物語プロジェクト発起人の羽生です。

 

クラウドファンディングに挑戦して、早くも半分近くが過ぎようとしています。

現在の達成率は25%で、来週末には30%に到達する見込みです。しかし、それでもまだまだ不足しているのが現状です。

 

購入率は公開直後からとても高いので、プロジェクトページの訪問数が低いのが原因です。このプロジェクトの存在をもっと多くの方々に知って頂けるよう広報活動を継続しておりますが、私一人の活動だけでは限りがあります。

 

応援して頂けるという方は、情報拡散のご協力を賜れますと大変助かります。その際にシェアする理由を添えて頂けますと、より確実性が高まります。

 

塩竈市、多賀城市、仙台市、宮城県など、これまで関わってきた各機関も情報拡散にご協力を頂いておりますが、個人の方もご無理のない範囲で、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

ラベンダーのマドレーヌ

 

全国に浦戸諸島の資源を活用した商品の詰め合わせをお届けし、6次化の始まりを告げるために挑戦したクラウドファンディング。本日18:00にReadyforのFacebookやTwitterで、当プロジェクトをご紹介頂きます。

 

残り23日間、クラウドファンディング関連の発信が続くと思いますが、ご理解とご協力を何卒お願いいたします。

 

 

新着情報一覧へ