ウユニ塩湖環境改善プロジェクトにご支援をして頂き、ありがとうございます。

代表者の宮崎です。

 

READYFORのクラウドファンディングを通じて、123名の方から1,226,000円をご支援をして頂きました。

ご支援をしてくださった皆様、誠にありがとうございます!

 

皆様のご支援のおかげで南米ボリビア多民族国のウユニ市で「環境汚染の調査、日本人旅行者とのごみ拾いイベント、日本人スタディツアーの受け入れとNGOと協力したごみ拾い、環境配慮型バイオトイレの建設準備、学校で生徒と先生に対する環境教育ワークショップ(2回)、市役所のごみ回収方法の調査、ごみ最終処分場の調査」を行うことができました。

 

 

しかし、まだバイオトイレの完成とごみ問題の解決には至っていません。

そこでここまでの活動を「第一期プロジェクト」とし、今年の7月以降に「第二期プロジェクト」をスタートさせる予定です。

 

第一期プロジェクトのまとめと支援者の皆様のお名前を、宮崎が運営するWebサイトに掲載させて頂きました。

→ 

 

 

これからはこちらのページへ進捗状況をアップしていきますので、引き続きチェックしてください。

本プロジェクトにご支援をして頂き、本当にありがとうございました。

 

 

新着情報一覧へ