支援金って本当にキッチリ全額支援に使われているの?


いつもありがとうございます。
多くの皆さんにご協力を頂き、支援が進んでおります。ありがとうございます。

 


私がどうしてこの支援を始めたのかは、
(詳細:https://readyfor.jp/projects/wakayamahitorioyajiritsu)
こちらに記載しておりますが、

 


本当にこの支援を和歌山に、日本中に、世界に広げて行きたいと思っております。
それには、まだまだ認知してもらうこと、信頼してもらうことが必要になります。
支援金って、本当にきちんと使われるの?!って思うかもしれません。

 


私は寄付もしますが、
本当はこのお金の半分も本当に必要とされる人に行っているのかな?と考えることがあります。

 


もちろん必要経費やらなにやらで、無駄なお金の使い方はしていないとは思いますし、ボランティアで何もかもがまかなえると、思ってもいません。

 


しかし、人にお金を寄付するのは何だかなぁと思って、私は自分でしっかりお金を有効活用したい、そのためには自分自身でやってみたいと思うようになりました。
私の考えは支援する人も受けられる方もお互いにハッピーになれる内容にしたいと思っています。

 


もちろん、事業の利益は頂きません。

 


今回の支援のお願いはいかに正しく支援が出来るかということを実行していくためにするプロジェクトかもしれません。

 


ちなみに、私の座右の銘は
「天網恢恢疎にして漏らさず」
Heaven's vengeance is slow but sure.(天罰はすぐには来ないが、必ず来るものだ)
恐れることはありませんが、
悪い事をすれば必ず帰ってくる。
もちろん良い事をすれば、直接ではないけど、帰ってくることと同じです。例えば「信用、信頼」はいくら払っても買えないものです。日々の善行の積み重ねですね。

 


私は少しずつ、信頼を積み重ねていけるように、日々人を助けたいと思っています。
本当に皆さんご協力ありがとうございます。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています