READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

はたらく馬と共に「懐かしい未来」へ!里山&茶畑再生PJ

はたらく馬と共に「懐かしい未来」へ!里山&茶畑再生PJ

支援総額

1,755,000

目標金額 1,500,000円

支援者
105人
募集終了日
2019年2月28日
プロジェクトは成立しました!
21お気に入り登録21人がお気に入りしています

終了報告を読む


21お気に入り登録21人がお気に入りしています
2019年01月20日 13:13

茶畑をめぐる回想

「使ってない茶畑がある。草を刈るのも大変で、草刈り管理をしてほしい。
銀杏の木も植わっているから、お茶も、ギンナンも好きに採っていいよ。」

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お茶の収穫が可能なところが少し残されていました。


私たちが元お茶畑をお借りしたのは2014年。
ところで、茶の木から、お茶ってどうやってできるの?
近くのおばあちゃんにお願いして
この辺りでよく作られるお茶の作り方を習いました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
釜炒り茶。素手でかき回すのです。熱い!

 

それから、茶畑の一角には紅茶用のアッサム種が植えてあるということを
地主の方から聞いて
「そういうことならぜひ紅茶を作ってみなくちゃ!」と
本やネットで調べて実験のはじまりはじまり。
手でひたすら揉んで、酸化発酵させるのが紅茶の作り方。
「おおー。手も紅くなるね。いい香り!」
以来、この手のひら記念撮影が紅茶作り作業のお決まりのポーズになります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

2015年、紅茶作りをやってみたい人、と声をかけると・・・
手のひらの数が最初の年より多くなりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
​​いい香りが出てきたところで、天日に干します。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2016年

 

2017年は、作らなかったのです。
茶を作って整備していくペースをはるかに上回る荒廃していくペースに
茶畑に気持ちも足も向かなくなってしまいました。

紅茶を製品にして、どうにか仕事にしようとしたり
どうにかこの茶畑を再生できないか、と考えあぐねていた私たち。
みんなで集まって紅茶を作るのはとても楽しいし、
できた紅茶はそれはそれは美味しいのだけど
(普段紅茶を飲めない、という人でも「美味しい!」と驚きながら飲めるほどなのです!)
ライフワークとライスワークは別で、茶畑をしっかり整備できるようになるには
ここにいることが仕事になるところまで持っていかなくてはなりません。
その壁がなかなか高くて諦めかけていました。

 

そして2018年、秋。
はじめて花雪を茶畑に連れていきました。
私たちが何年も進めては後戻り、していた作業。
切り倒した重い木を、ハーネスをつけた花雪が
いとも簡単そうに引っ張り出していきました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
師匠・岩間敬さん指導の元で初めての作業練習。

 

PA291675.jpg

 

馬が木を運んだ後には、

人間も入って作業がしやすいようなちょうどいい道ができました。
今はまだ暗い森のようだけど、
暖かい日差しが当たり、爽やかな風が吹き抜けるお茶畑が見えたような気がしました。

 

イチョウの木々の向こうに青い空。

 

これは、きっとよくなる。
たまに帰ってきたり訪ねてきたりして眺める里山ではなくて
そこに自然を活かした仕事があり人が働いていける場所。
できるかな、できるよ!馬と一緒に。
「茶畑は日本のワイン畑だ!」と師匠の岩間氏。
フランスのぶどう畑では馬耕によりワインの品質が
より良くなったという例があるそうです。

 

5年目の茶畑、馬と働く茶畑へ。

 

みなさまの応援どうぞよろしくお願いいたします。

 

(光猫舎HP内ブログ“日々”より一部加筆修正して掲載しました。)

一覧に戻る

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼状&花雪便り

①光猫舎からのお礼状
②花雪便り(プロジェクト実施の様子を画像と文章でまとめたレポート)

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リトルプレス「はたらく馬と暮らす」

①馬について何も知らなかった私たちが花雪と暮らし共に働けるようになるまでを記録した小冊子。畑や山の仕事、子育て、花雪との出会い、師匠・岩間敬さんとのやり取りの貴重な記録など、“いつかは馬と暮らしてみたい”と想っている人にもきっと参考になるリトルプレスです。
②光猫舎からのお礼状

支援者
34人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクトで生まれた加工品

①茶畑・里山再生プロジェクトで生まれた3種類の加工品よりお1つセレクトしていただきます。(※画像は天日干し紅茶です。)

・手揉み天日干しでの手作り紅茶
・イチョウの木を加工した記念品
・馬搬で運び出し焼いた竹炭&竹酢液
のいずれか一品
②花雪便り
③光猫舎からのお礼状

支援者
23人
在庫数
24
発送予定
2019年9月

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リトルプレス「はたらく馬と暮らす」&加工品

①リトルプレス「はたらく馬と暮らす」
②茶畑・里山再生プロジェクトで生まれた3種類の加工品よりお1つセレクト(※画像は炭焼きの様子です。)
③光猫舎からのお礼状

支援者
11人
在庫数
38
発送予定
2019年9月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リトルプレス「馬と暮らす」&加工品セット

①リトルプレス「はたらく馬と暮らす」
②茶畑・里山再生プロジェクトで生まれた3種類の加工品の詰め合わせ。
・手揉み天日干しでの手作り紅茶
・イチョウの木を加工した記念品
・馬搬で運び出し焼いた竹炭&竹酢液
③光猫舎からのお礼状

支援者
8人
在庫数
22
発送予定
2019年9月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リトルプレス「馬と暮らす」&加工品セット&はたらく馬との日常体験!

①リトルプレス「はたらく馬と暮らす」
②茶畑・里山再生プロジェクトで生まれた3種類の加工品の詰め合わせ。
・手揉み天日干しでの手作り紅茶
・イチョウの木を加工した記念品
・馬搬で運び出し焼いた竹炭&竹酢液
③花雪のお世話や馬耕・馬搬の体験など「働く馬との日常」を1日体験!
※1組最大4名まで。1日1組でのご案内となります。
※2019年9月以降でご希望の日程を調整させて頂きます。
※現地までの交通費や宿泊は自己負担でお願いします。
※食費、保険料込み
④光猫舎からのお礼状

支援者
8人
在庫数
22
発送予定
2019年9月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リトルプレス「馬と暮らす」&加工品セット&はたらく馬との日常体験!

※リターン内容は50,000円のリターンと同じ内容になります。

①リトルプレス「はたらく馬と暮らす」
②茶畑・里山再生プロジェクトで生まれた3種類の加工品の詰め合わせ。
・手揉み天日干しでの手作り紅茶
・イチョウの木を加工した記念品
・馬搬で運び出し焼いた竹炭&竹酢液
③花雪のお世話や馬耕・馬搬の体験など「働く馬との日常」を1日体験!
※1組最大4名まで。1日1組でのご案内となります。
※2019年9月以降でご希望の日程を調整させて頂きます。
※現地までの交通費や宿泊は自己負担でお願いします。
※食費、保険料込み
④光猫舎からのお礼状

支援者
2人
在庫数
28
発送予定
2019年9月

プロジェクトの相談をする