みなさま、いつも本当にありがとうございます。

 

開店してちょうど7日目を迎えた日でした。

出版元の「ユナイテッド・ブックス社」にて、社長のハビック氏と、

会談をしてまいりました。

http://www.unitedbooks.co.jp/

 

素晴らしい社長さんで、様々な企画を打ち出して下さっております。

 

出版の際に最も重要な、本の題名はどのようにするべきか、

また、本自体の内容を充実させるために必要な事とは

どのようなことか、などを中心に、

昼食を取りながらも、総計4.5時間以上もの間、

白熱した議論を交わしました。

編集の中心には、野島氏も参加をして下さっております。

お二方とも、

企画も笑顔も、本当に素敵な方です。

 

「練れば練るほど、よいものができる」

 

まさに、これに尽きるかと思いました。

 

文字には「思い」「願い」がこもっています。

その「思い」をより充実させるためには、

実際にこの書物を表に出していき、

お読みいただける皆さまに届けていきたい、

そのような気持ちで、鋭意努力を重ねてきております。

 

 

別枠では、イラスト描きに奔走して下さっている方々もおります。

作品の良し悪しは、このような彩を添えるイラストのできにも

関わってきます。

 

そして、現状あるイラストたちの大半は、

地元・砂丘の大地の(神話の)マスコットである「しろうさぎ」が

モチーフとなっております。

 

「のばなの会」 の「のはな」ちゃん が皆さまをお迎えします^^

【のばなの会 HP】https://www.facebook.com/%E3%81%AE%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%AE%E4%BC%9A-236273796727111/ ('17年8月4日付け)

 

 

 

また、「しろうさぎ」関連では、

鳥取が生んださわやかな歌声を運ぶフォークシンガーhacto 氏の

こういうテーマソングもあります。

 

 

♪砂丘を越え、いなば、白兎(Hacto)の 歌が聞こえる

大好きな君へ この声が 届くといいな ^0^ ♪

 

               (hacto  「白い兎の恋結び」)

こちらもどうぞ、応援してあげて下さいね^^

 

 

ーーー本当に、皆さまのご支援があって、

拙著が「作品」となって生まれてくるのです。

本当にありがとうございます。

                      @ハビック真由香

新着情報一覧へ