READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

難病をきっかけに夢を再び!67歳でも作曲家デビューしたい!

難病をきっかけに夢を再び!67歳でも作曲家デビューしたい!

支援総額

140,000

目標金額 450,000円

支援者
4人
募集終了日
2019年6月25日
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

パーキンソン病を患い、苦しみながらも作曲家を目指しています。その人生をかけ、作った曲をリリースさせてください!

 

はじめまして、奥川薫(芸名:億賀カオル)と申します。若い頃は作曲家を目指しておりましたが、挫折。紆余曲折を経て個人事業主として、ビデオ制作の仕事をしておりました。

 

しかし、7年ほど前に体の震えが止まらず、診察を受けたところ、難病の「パーキンソン病」と診断されました。手足の震えが酷くなり、撮影も編集もできなくなり、今年の2月に廃業いたしました。

 

日常生活もままならない状況で非常に苦しい期間が続きましたが、そんな私にもう一度、活力を与えてくれたのは、かつて目指していた「作曲家になる」という夢でした。

 

病気と戦いながら、制作を続け、完成作品として発表できる段階にできそうな曲が今3曲あります。この3曲を完成させて、世の中にCDと配信という形でリリースしたいと考えています。それが私の生きがいであり、今の夢です。

 

しかし、制作活動やリリースのための資金が80万円ほど足りず、このままでは断念せざるを得ません。

 

わがままな挑戦ではありますが、このような方法で老齢に差し掛かった難病持ちのアマチュアが、成功したという一例をつくることができれば、同じ苦労を経験する後進の励みになれると信じております。

 

どうか私のこれまでの生涯をかけた挑戦の応援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

制作活動のため、DTM機に向かう私

 

 

私とパーキンソン病の不運なつながり。

 

いつものように動画制作の仕事をしていたある日、首が前後に揺れ続ける症状に襲われました。震えは止まらず、ひどい時は立っていられないほどでした。不安に悩みながら過ごしたある朝、動悸に襲われて、ついに病院に運ばれてしまいました。

 

そこで応対してくれた女医先生に「パーキンソン病です」と告げられました。私は動揺を隠しきれませんでした。というのも、私の母がパーキンソン病で施設に入りそのまま亡くなったからです。

 

お見舞いに行くたび「昨日も転んじゃって」と、青黒いアザをあちこちに作り、すっかり痩せこけてしまい、生気のない声で手を始終震わせながら話していた記憶が脳裏に蘇りました。


さいわい、現在は治療法がありますが、私はひどく落ち込みました。手の震えは今になってもおさまることはなく、結局、これまでの仕事は廃業せざるを得なくなってしまいました。

 

パーキンソン病とは

 

パーキンソン病は、脳の異常のために、体の動きに障害があらわれる病気です。

 

代表的な症状として、歩く速度が遅くなったり、手足の震えが起こるような体の動きに関しての障害の他、「抑うつ」や「幻覚」を伴ったりと多岐に渡ります。症状は人それぞれで皆異なります。

 

現在、日本には約15万人の患者さんがいるといわれています。 高齢者に多くみられる病気ですが、若い人でも発症することがあります。(参照:難病情報センター

 

 

私に力をくれたのは「作曲家になりたい」という夢でした。

 

しかし、病を患ったことは何も悪いことばかりではありませんでした。

 

病に落ち込んでいた私は、ある日ふと、「もう一度音楽を作ろう」と思い立ちました。現実から逃げようとしたのかも知れません。

 

するとどうでしょう。かつてはサビがなかなか湧き浮かばず苦労していたのが、不思議なことに、パーキンソン病を診断されて以降、泉のごとく、湧き出るようになったのです。

 

「これならばもう一度やれる。」音楽を作れる喜びが私に生きる希望を与えてくれました。そして若い頃からの「作曲家になる」という夢をもう一度持つことができました。

 

かねてより付き合いのある音楽業界の友人に支えていただき、完成作品として発表できる段階に書きあげることが可能になりました。

 

しかし、仕事が廃業になってしまった影響もあり、完成させたものを世に送りだすだけの資金がなくなってしまいました。「若い頃からの夢であった作曲家の夢をここで終わらせたくない!」そう思い、クラウドファンディングの挑戦を決意いたしました。

 

かつては某有名スタジオで演奏させていただいたこともありました。

 

 

もう一度音楽の世界へ!今回リリースしたい3つの曲について

 

パーキンソン病を、あるいはもっと広義に難病を患い、その苦しみの中で必死に生きている同志の方々に向けて曲を書こうとも思ったのですが、作曲する上で、余りこのハンディキャップを売りにはしたくないという意識もありました。

 

純粋に私の作曲したこれらの音楽の良し悪しで勝負したい気持ちが強くありますし、作曲家としてのプライドを持って世界に問いたいと思っています。

 

以下が私がリリースしたい曲です。これらを私のレーベル「やみつきミュージック本舗」からCD化・配信することが私の今回のクラウドファンディングのゴールです。

 

◉「海岸通りを走る(Good Jogin' On the Seaside of the Street)」

 

 

湘南の海辺をジョギングしている一人のOLといった感じをイメージした曲です。都会と海辺の対比した曲です。郊外もまた趣があるということ伝えたく、作りました。

 

今回の企画でディレクターを引き受けてくれた現役のプロギタリストに生のギターを演奏してもらうことで、グーッと、それらしくなっています。

 

◉「Let's Sing a Song」日本語Ver

 

 

◉「Let's Sing a Song」英語Ver

 

 

歌詞に日本語の50音全てを網羅した曲です。世界中の子ども達で、日本語の中でも不思議でかつ綺麗な形の文字「ひらがな」に接してもらいたく書きました。また、日本にはこんな曲を作る難病持ちの無名のおじさんがいるんだと、認識していたたければと思います。


■資金の使用使途

楽曲制作費    320,000円

広告費    360,000円    
その他、諸雑費    120,000円    計80万円 

※目標金額45万円を差し引いた35万円は自己資金を充当いたします。
 

 

 

病気になった私だからこそ、伝えられることがある。

 

パーキンソン病になり、職を失ってしまった私は、本当に何の能力もなくなってしまったのでしょうか。私は否だと思います。

 

現に生活する上で細かなミスをすることは目立って多いものの、こうして文は書けますし、作曲に関しても然りです。

 

逆に表現欲は今までにないほど旺盛で、主治医の先生にも「普通は何をする気力も失せていくことで病状がさらに悪化することが多いのだが…」と不思議がられる始末です。

 

私のように「パーキンソン病」という境遇にありながら懸命に闘い挑むようにして創作をしている私と私の作った曲が、広く世界に受け入れられることに意義があるものと考えます。そのために、「海外の方にも聞いていただける作品」作りを目標に、無謀であるとは知りつつも、大風呂敷を広げて、制作を続けています。

 

病気を患ったことによって、再び持つことができたこの大きな夢を実現させるべく、人生をかけて最後まで努力いたします。

 

どうか温かい応援をよろしくお願いいたします。

 

もっとみる

プロフィール

作曲家を目指している67歳の男性。ビデオ制作の仕事をしていたのですが、7年程前にパーキンソン病を患い、撮影も編集も困難に。そこで、かつて目指していた楽曲制作を始めたところ、以前には行き詰っていたサビなどがスラスラとできる。それならばと一念奮起。病気と闘い高齢にも関わらず夢を追い求める。 今回はクラウドファンディングの手法で、来年の夏の大イベントに向け、テーマ曲としてふさわしいサウンド志向の「海岸通りを走る」と、来年に向けて盛り上がる中で日本及び日本語に関心を持ってもらえる機会が多いと見込み書き下ろした「レッツシンガソング」(日本語版及び英語版の2種)を用意。一応、組織委にも送付してみたが、公的な採否に関わらず民間で勝手に盛り上げたい。ここに用意したサンプルは、あくまで曲の紹介であり、実際には皆様方のご支援で得た資金を活用させていただき、より本格的に曲を仕上げていく。

リターン

3,000

お礼のメールをお送りします。

●こころを込めて、御礼のメールをお送りさせていただきます。

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。(税制上の優遇処置対象にはなりません)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

7,000

完成した楽曲をいち早くお届け!

●こころを込めて、御礼のメールをお送りさせていただきます。
●完成した3つの楽曲が入ったCD-Rを差し上げます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

10,000

プロモーションビデオ出演権

●こころを込めて、御礼のメールをお送りさせていただきます。
●完成した3つの楽曲が入ったCD-Rを差し上げます。
●プロモーション用のビデオにコーラス及び振付隊として参加いただけます(任意)

※プロモーション用のビデオの撮影はプロジェクト達成後、別途日程をご連絡いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

10,000

作曲家・億賀カオルを応援!

●こころを込めて、御礼のメールをお送りさせていただきます。

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。(税制上の優遇処置対象にはなりません)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

20,000

億賀カオルの音楽を聞いてください!

●こころを込めて、御礼のメールをお送りさせていただきます。
●完成した3つの楽曲が入ったCD-Rを差し上げます。
●私の楽曲集CDを進呈させていただきます(2枚組)。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

30,000

億賀カオルスポンサーコース

●こころを込めて、御礼のメールをお送りさせていただきます。
●完成した3つの楽曲が入ったCD-Rを差し上げます。
●私の楽曲集CDを進呈させていただきます(2枚組)。
●楽曲発売記念「ひらがなって面白いね」Tシャツ1枚(フリーサイズ)
●楽曲2曲〜4曲を、一般売価の半値(単価130円の予定)で卸させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

50,000

億賀カオルの世界をご堪能ください!

●こころを込めて、御礼のメールをお送りさせていただきます。
●完成した3つの楽曲が入ったCD-Rを差し上げます。
●私の楽曲集CDを進呈させていただきます(2枚組)。
●楽曲発売記念「ひらがなって面白いね」Tシャツ1枚(フリーサイズ)
●楽曲2曲〜4曲を、一般売価の半値(単価130円の予定)で卸させていただきます。
●私のレーベル「やみつきミュージック本舗」から、お好みの商品を一点、プレゼントいたします。(2万円以下の商品限定。)

※「やみつきミュージック本舗」の商品プレゼントに関しては、達成後、カタログをお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

プロフィール

作曲家を目指している67歳の男性。ビデオ制作の仕事をしていたのですが、7年程前にパーキンソン病を患い、撮影も編集も困難に。そこで、かつて目指していた楽曲制作を始めたところ、以前には行き詰っていたサビなどがスラスラとできる。それならばと一念奮起。病気と闘い高齢にも関わらず夢を追い求める。 今回はクラウドファンディングの手法で、来年の夏の大イベントに向け、テーマ曲としてふさわしいサウンド志向の「海岸通りを走る」と、来年に向けて盛り上がる中で日本及び日本語に関心を持ってもらえる機会が多いと見込み書き下ろした「レッツシンガソング」(日本語版及び英語版の2種)を用意。一応、組織委にも送付してみたが、公的な採否に関わらず民間で勝手に盛り上げたい。ここに用意したサンプルは、あくまで曲の紹介であり、実際には皆様方のご支援で得た資金を活用させていただき、より本格的に曲を仕上げていく。

あなたにおすすめのプロジェクト

五大陸からボーカル5人、OneWorld音楽誕生、愛ある姿も

realoverealove

#音楽

34%
現在
1,715,000円
支援者
23人
残り
51日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする