こんにちは!

 

今日は先日撮影されたユルリ島の写真を載せます。

 

真っ白な霧に包まれて、島はまさしく『幻の島』というに相応しい、幻想的な雰囲気になってました。

 

 

根室ではこのような濃霧の日が度々あります。この時期の根室は少し暖かくなってきており、その暖かい空気がまだ水温の低い海の上を移動するときに冷やされて、このような霧が発生します。

 

夏が少しづつ近づいているのかなと感じます。

 

馬たちは大丈夫かなと心配になりますが、このような環境で10数年、元気に過ごしてきたのです。

 

しかしこの霧がユルリ島に生きる動植物たちにとって、生命の根源であることは間違いありません。

 

新着情報一覧へ