READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
岩崎 量示

埼玉出身。2005年から北海道在住。タウシュベツ川橋梁を記録する写真を撮り続けています。これまでに、写真展「タウシュベツ拾遺」と「華氏0度」(富士フイルムフォトサロン東京など)を開催。出版物としてZINE『タウシュベツ拾遺』『80年目のアーチ橋』(どちらも終売)、写真集『タウシュベツ川橋梁』(北海道新聞社)があります。最新作は2019年に制作のZINE『裏タウシュベツ拾遺』。
https://www.r-y-z.net/

  •  全て表示する≫