READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

19歳、ゼロ高等学校に入学しました!単身スペイン留学帰り

大須田 理人

大須田 理人

19歳、ゼロ高等学校に入学しました!単身スペイン留学帰り

支援総額

720,000

目標金額 710,000円

支援者
31人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています

プロジェクト本文

僕は大須田理人。19歳。
高校大学とストレートに進んでいれば大学2年生です。
ですが、中学卒業してから2017年3月までスペインに単身で留学していました。
どうしてスペインに留学していたかと言うと小学生まで遡るのですが、僕は小学2年生の時から演劇をしていました。
3年生の時に富良野塾2期生で今では芥川賞作家の山下澄人さんに出会いました。

僕は親の教育方針で小さい頃からテレビを見ずに、舞台やミュージカル太鼓や音楽のコンサートを観に行っていました。
たくさんの舞台を見た中で札幌公演で来ていた劇団FICTIONの「石のうら」を見た時に衝撃を受け、俺もこれに出たい!と思いました。
それから楽屋に行き山下さんに「俺もこれに出たい」と言いました。大人しかいない東京の劇団だったので、その時は困った顔をしていましたが、その後山下さんに小学校3年生ながらに自分がどれだけ「石のうら」を見て感動したか、舞台に一緒に出たいかを精一杯の思いで手紙を書きました。
その後、山下さんから札幌の役者を集めてワークショップをするから子供だけど特別に参加していいよという返事が来ました。
そのワークショップに参加をして、山下さんに認められ翌年から劇団FICTIONの劇に出演していました。劇団FICTIONの舞台公演の時は札幌から東京へ行き泊まり込みで稽古に参加していました。

山下さんからは俳優であるのに必要なことを教えてもらうのに止まらず、芸術や思想、生き方、あらゆることを教えてもらいました。
そんな中で山下さんからの「自分の人生100年単位じゃなく1000年単位で考えろ」という言葉が強く残っていて、その時は何を言っているかよくわからなかったけど、中学生になり将来の自分はどうしていこうと考えた時に、自分で何かしら作品を通して表現して生きていくことを漠然と決めました。そう言った小さい頃からの影響もあって日本の高校へ行く意味をあまり感じられずスペインへ行きました。


なぜスペインへ行ったかというと、何かを表現する時に自分から生まれ出てくるものは今まで自分が触れて来たものや経験、感性からしか生まれてこないと思っていて、それならばいろんなものに触れようと世界を回ることを決めたからです。
世界を回る時、どの国から回ろうかと中学2年生の時に国名を書き出し、13個目にスペインという国が出て来た時には、なぜかわからないけど涙がとめどなく溢れて来ました。なぜ泣いているのか言葉にはできない感覚なのですが、その涙が決めてで一番最初にスペインに行くと決めました。これは後付けですが、スペインはピカソやガウディ、ダリなど芸術の国で自分はスペインに呼ばれたんだと今では思っています。

 


僕は、中学を卒業して1年間、朝5時から夜10時までアルバイトをしてお金を貯めました。
なぜかというと16歳にならないと一人で渡航もできなかったからです。
その間にスペイン語を勉強していました。16歳になり留学する準備としてまず1ヶ月間だけいきました。その1ヶ月の間に自分で語学学校を探しシェアハウスを探し、留学の準備を整え単身スペインへ渡航しました。
スペインに留学してからは映画作りを勉強しようと思いましたが、日常会話のスペイン語はできてもネイティブのスペイン語を話すのには至らず、スペインでの創作活動の壁にぶつかりました。そんな時に、出会ったのがギターでした。
ギターはスペインの楽器で色んな人が路上や地下鉄、バルなどで弾いていて言葉を超えたコミュニケーション手段の一つとしてギターを独学で勉強し、僕もスペインのバルや路上で弾いていました。

自分で探した語学学校では世界中の国籍様々な人たちと年齢、思想宗教や性別を超えて色々な話をし様々な価値観を共有し世界観が広がりました。
スペインでの時間を2年半過ごし、2017年3月に一旦日本に帰って来ました。
その後、北海道札幌を拠点にしてソロギターライブ活動をし、好きなことをして行きて行くという生き方を高校生向けのモチベーション教育の一環で講演したり、どのようにして育てられたのかを大人たちに興味を持たれ「子供が話す子育て講座」などを経験して来ました。

 

 


僕が弾くギターは、スペインでギターを独学で勉強したというと「フラメンコ?」とよく聞かれるのですが、フラメンコではなくソロギターと言って一人バンドみたいなもので、ギターの高いところでメロディーを鳴らし低いところでベース音を鳴らし、叩いてドラムみたいなリズムを刻みというギター1本で曲を弾くというジャンルのギターです。現在はモエレ沼のガラスのピラミッドで定期開催しているのとBarEspañaで毎週木曜日弾いています。
ソロギターライブ活動と同時に創作活動も行なっており、MasAlto演劇ワークショップも開催しています。
2018年10月6日に初監督演出脚本の舞台を公演予定でしたがホリエモンこと堀江貴文さんが新しく高校を立ち上げた入学式だったので急遽キャンセルし今は延期にしています。

 

 

なぜホリエモンが作るゼロ高に入学したいと思ったのか

(写真はゼロ高入学式)

 

 

1時間の記者会見を見て面白いと感じワクワクしました。
僕は面白いと思ったことをし続ける人生を送りたいと思っています。
身体的にも精神的にも自分も含め人に一生残るような傷をつけなければ、なにをしてもいいと思っています。面白いと思えばなんでもする。そんな人生を送りたいです。

今、僕が面白いなと思っていて考えている事は
・札幌ドームを改造して撮影スタジオを作る
・そこで国際映画祭を開く
・世界的な映画祭にするためにカジノを誘致する
・映画や舞台、芸術に携わる人たちが人と関われるようシェアハウスを作る。
・シェアハウスをグループ展開し、好きな時に好きな人と好きな住処に住めるようにする。
・それぞれの人が自分らしく生きるためのマインド、チャレンジし続けるための行動力を心理学及び体験から人に伝えるオンラインサロンを作る
・会いたい人にゼロ高生として会いに行きインタビューをし動画配信をする
などです。
そして何より、新しい教育の場に携わってる人、一番乗りで来る人は面白い人たちばかりだと思っているので、そんな人たちに出会って繋がって行きたいです。
それとホリエモンが記者会見で「これからの時代に必要な人間を作る」という言葉が印象強く残っていて学びたいと思いました。

よく面白いことだけして生きて行くというと、そんな楽な生きかた出来ないよと言われるのですが、面白い=楽、楽しい=楽というわけではなく、面白いと思うもの。というゴールに向かって行く途中にはやっぱり色々な大変なことや困難があるものです。僕がスペインに行く時のアルバイトや勉強もその一つです。でも、世界を回る第一歩と思ったらアルバイトや勉強なんてごく小さいことで、それでいっぱいいっぱいになったりはしないできました。
なので面白いと思うゴールがあるということが一番大事だと思っています。

僕の面白いと思うことの中には北海道をもっともっと発展させたいという思いがあります。それはなぜかというと、僕が札幌が好きで北海道は素晴らしい土地だと思っているからです。
食べ物は美味しいし綺麗な景色や温泉もたくさんあるし、これを知ってもらうことができれば世界的な観光都市になると思っています。北海道を知ってもらい経済も人も活性化することによって日本をも活性化になると考えています。
僕が発信することで北海道もっと言えば日本さらに言えば世界を豊かにできたらなと思っています。

僕は芸術が人を豊かにして世界を平和にすると信じていて、なぜかというと芸術は人の心を動かし、人の心を満たすものだと思っています。人の心が満たされていると世界は平和になると思っています。なので僕は僕の活動を通して人の心を満たしていきたい。


僕は人との出会いで人生が作られて行くと思うのでいろんな人に出会っていきたいです。
クラウドファンディングで資金を集める理由に金銭的な応援をしてほしいと言うのももちろんですが、僕が面白いと思ったことを発信するオンラインサロンMasAltoに入って貰いみなさんと繋がっていきたいと言う理由もあります。
今の僕には上に書いたようなことしかまだ浮かんでませんが、これから人と出会い、様々なことを知り、影響を受けて僕は変わり続けると思います。
ですが、その瞬間瞬間に考えられる面白いことにチャレンジしてくというスタンスは変わらないと思ってます!

15歳の時にスペインに行くという熱い決意で1年間朝5時から夜10時まで毎日バイトしてお金を貯めて自分のしたいことを実現させました。
けれど、今はゼロ高の学費を皆さんに応援してもらい学業はもちろん、世の中に役立つ経験を積み重ね創作活動に没頭したいのです。
そして僕の創作表現を通してみなさんに生きる勇気や活力または何かしらの気づきを与えていける存在になっていきますのでどうか今後の僕を見続けていてください。
いえ、一緒に歩み続けてください。宜しくお願いします。

 

 

今の僕にできること

 

今の僕にできることを全てお返しに当てようと思っています。
具体的には
僕が運営するオンラインサロン1年間ご招待
ギターライブ招待
テレビ電話1時間
ゼロ高入学報告会(ネット配信)
ゼロ体験レポート(1年月1回のメール配信)

 

========================

 

大須田理人が、2019/9/30まで、ゼロ高等学校へ通ったことをもってプロジェクト実施完了とする 
※2019/3/31までにそれまで学んだことをレポート形式で、ページ上にてご支援者の方々にご報告いたします

資金使途: 
ゼロ高学費、月3万×12ヶ月 360000円 
ゼロ高提携先鹿島山北高校入学金50000円 
鹿島山北高校学費299668円

他CF利用手数料

 

========================

 

もっとみる

プロフィール
大須田 理人
大須田 理人
1998年12月25日生まれ。小樽出身 札幌在住 小学2年から演劇を始め、小3年の時に山下澄人(2017年芥川受賞作家)主催の劇団FICTIONに加入し演劇の経験を積む。中学卒業後に単身スペインへ渡る。スペインでギターに出会いソロギターを学ぶ。2017年春まで日本とスペインを行き来し、その間にギターライブ開催や高校で高校生に講演など活動する。 2017年3月に帰国後さっぽろにあるスペインバルBarEpasñaで毎週木曜日22時半からギター演奏。 その他にもモエレ沼公園ガラスのピラミッドや北海道のフェス、大阪にあるBarなど幅広い場所でギターを演奏。 オンラインサロン「理人倶楽部」運営なども行う

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

応援だけしたいという方

オンラインサロン「MasAlto」に1年ご招待します。
それと僕から感謝のメッセージを贈らせていただきます。

⚠︎オンラインサロン理人倶楽部はフェイスブックの秘密のグループです。大須田理人が月1回のイベントを開催や年2回ほどの国内外旅行を企画し実行しているオンラインサロンです。
詳しくは( http://masalto.co.jp/?p=83 )

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

15,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

1つお選び下さい

オンラインサロン「MasAlto」に1年ご招待します。
それと下記から1つお選びください。

・ギターライブ招待(5/25)北海道モエレ沼公園
・1時間テレビ電話(日時要相談・音声のみも可)
・ゼロ高入学報告会(2月1日ネット配信にて ⚠︎後日でも視聴可能です)
・ゼロ校生の学校レポート(月一回ゼロ校のレポートを送ります)

⚠︎オンラインサロン理人倶楽部はフェイスブックの秘密のグループです。大須田理人が月1回のイベントを開催や年2回ほどの国内外旅行を企画し実行しているオンラインサロンです。
詳しくは( http://masalto.co.jp/?p=83 )

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

2つお選び下さい

オンラインサロン「MasAlto」に1年ご招待します。
それと下記から2つお選びください。

・ギターライブ招待(5/25)北海道モエレ沼公園
・1時間テレビ電話(日時要相談・音声のみも可)
・ゼロ高入学報告会(2月1日ネット配信にて⚠︎後日でも視聴可能です)
・ゼロ校生の学校レポート(月一回ゼロ校のレポートを送ります)


⚠︎オンラインサロン理人倶楽部はフェイスブックの秘密のグループです。大須田理人が月1回のイベントを開催や年2回ほどの国内外旅行を企画し実行しているオンラインサロンです。
詳しくは( http://masalto.co.jp/?p=83 )

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

150,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

あなたの所へギターライブしに行きます

日本国内ならどこへでもギターライブしに行きます!
観客はあなた1人から1万人まで!
※日本であればどこでも伺います
※交通費は負担いただきます
※日程は成立後、メッセージにて相談させていただきます

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月
プロフィール
大須田 理人
大須田 理人
1998年12月25日生まれ。小樽出身 札幌在住 小学2年から演劇を始め、小3年の時に山下澄人(2017年芥川受賞作家)主催の劇団FICTIONに加入し演劇の経験を積む。中学卒業後に単身スペインへ渡る。スペインでギターに出会いソロギターを学ぶ。2017年春まで日本とスペインを行き来し、その間にギターライブ開催や高校で高校生に講演など活動する。 2017年3月に帰国後さっぽろにあるスペインバルBarEpasñaで毎週木曜日22時半からギター演奏。 その他にもモエレ沼公園ガラスのピラミッドや北海道のフェス、大阪にあるBarなど幅広い場所でギターを演奏。 オンラインサロン「理人倶楽部」運営なども行う

あなたにおすすめのプロジェクト

長田生、本気の挑戦。みんなの力で世界へジャンプ!

神撫会東京支部 中野瞳を応援する会神撫会東京支部 中野瞳を応援する会

#スポーツ

累計支援者数
70人
継続会員数
10人

CFA学習Tipsサイト運営をサポートする!

あよもてぃあよもてぃ

#イベント

22%
現在
110,000円
支援者
3人
残り
3日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする