我ら北海道民の飛行機、AIR DOの機内誌 rapora(ラポラ)には、「AREA NEWS」という各空港エリアのイベントを紹介するページがあります。そのページで、旭川空港エリアのイベントとしてこの「北の天文字焼き」が紹介されるとの連絡がありました。

私たちにとっては大変光栄なことで実行委員会のメンバーは大変喜んでいます。

 雪のない国内・海外の人たちに、夜の雪原に赤々と燃えあがるシーンを見てほしいというのが私たちの願いです。昼はオホーツクの流氷観光を、夜はこの「北の天文字焼き」を見る観光ツアーが毎年組まれるのを夢見ています。その意味で、こうして取り上げられるのは大変意義のあることだと思っております。

 

 残り7日間となりましたが、なおさらのこと、プロジェクトを達成に向け頑張らなければなりません。皆様、どうぞご支援のほどよろしくお願いします。

新着情報一覧へ