【シリア・バングラデシュの難民キャンプ唯一の学校、継続へ】

 

私たちがお手伝いをしている富山ムスリムセンター代表のサリム・マゼンさんが中心となって、クラウドファンディングに挑戦しています。
https://readyfor.jp/projects/toyamaschool2

 

サリムさんは彼の母国であるシリアの支援に力を注いできました。

 

内戦によりキャンプに避難し、教育を受けることができなくなってしまった子ども達のために「富山学校」を建設。

 

2017年9月には、シリア難民キャンプに、そして、2018年4月にバングラデシュのロヒンギャ難民キャンプ内でスタートしました。

 

そして、これらの学校運営の継続のために、現在クラウドファンディングに挑戦しています。


シリア・バングラデシュの難民キャンプで暮らす子ども達が教育を受けてられるように私たちも応援していきます!

 

どうか皆さま、ご支援のほどよろしくお願いします。シェア・拡散もよろしくお願いします!

 


『故郷シリアの子ども達へ。難民キャンプ唯一の学校を継続したい!』プロジェクトページより
https://readyfor.jp/projects/toyamaschool2

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています