2015年の「とても個人的な谷川俊太郎展」では、

クッキーに「詩人の言葉」という紙を入れていました。

これは、俊太郎さんがTVなどでお話しされた言葉の中から

私が「好きだなあ」と思ったものを書き留め、

それを俊太郎さんにチェックしていただいて仕上げたもの。

せっかくなので、「俊カフェ」でも提供したいと思い、作りました。

企画展では西宮の沢にある「accha cafe」さんのクッキーに入れましたが

「俊カフェ」では「M(ミュウ)」さんのクッキーに入れることに。

どちらも大好きな、体に優しい焼き菓子です。

 

詩人の言葉も、キュン♡とする言葉から、

俊太郎さんの詩を書く姿勢が垣間見えるものまで

30以上の言葉を入れましたので、

おみくじ的?フォーチュンクッキー的?に

楽しんでいただけたら嬉しいです!

 

 

 

また、メニュー表もほんの少し(?)こだわりました。

ちょっとくどいくらいに、「俊カフェ」で何ができるかを

書かせていただきました。

全8ページ(笑)長くてすみません。

でも、メニューページは1ページなのでシンプルです。

他のページでは、俊カフェがご提供するものや、

スタンスなどをつらつらと書いていますので、

お好きな時にお読みいただけたら嬉しいです。

 

 

 

並べてみると、本棚に余裕があることがわかったので、

今さらですがこの2冊を購入。

『二十億光年の孤独』は3冊目です(笑)

 

 

 

 

通販で、田原(でんげん)さんの『谷川俊太郎論』も注文。

田原さんは、俊太郎さんの作品の中国語翻訳を手掛けて、

中国に俊太郎さんの作品を広め、

日本詩壇の芥川賞とも称されるH氏賞を受賞されたすごい方。

ですが、とても気さくな方でもあります。

(一度、ポエムピース松﨑さんの計らいでお会いしましたが、

 初対面とは思えない楽しさでした)

 

 

 

 

俊カフェでは、俊太郎さんの詩集だけではなく、

俊太郎さんに関わる方の本も少しずつ揃えていきますので、

そちらもどうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ