はじめまして!鈴木雅浩です。
ページをご覧いただき、ありがとうございます!

 

車いすでの生活することになった時、当初はこれまでとは違う自分を、前まで出来たことが出来なくなった自分を受け入れることができませんでした。

 

そんな時に出会った、50代でパラリンピックに出場した円盤投げの銀メダリストの方の存在は、当時の僕にとって、車いすでの生活を勇気づけてくれる大きな希望となりました。

 

東京パラリンピック出場を目指すことは、僕にとって大きな夢であり、生きる理由の一つでもあります。

そのためには、皆様のお力が必要です。どうか応援お願いします!

 

新着情報一覧へ