皆様おはようございます。
千石町通り商店街振興組合理事長の窪田憲修です。

 

既にご承知の方もおられると思いますが、当商店街では8月より映画の撮影を行います。
これは4年前に製作、上映され大変多くの方に喜んでいただいた映画「がんこもん」に続き2作目となります。

 

今回は「未来を担う若者達が協力し合って映画を作る事で地域がどう変わるか」と言うテーマで制作に取り組みます。

 

私自身すでに若くはありませんが、真剣に本気で取り組もうとしている若者たちの夢を実現させるために、我々はどう向き合いそしてどのような協力が出来るのか。
映画の事は全くわかりませんが、我々にもできる事を自分自身精一杯お手伝いしようと思っています。

 

そこで若者達の夢の実現のために皆様のご支援をお願いしたいのです。
映画の製作費は約600万円かかります。

 

★個人でのご協賛は次の三種類ありそれぞれ特典があります。
【個人(一口3,000円)】
・劇場招待チケット×1
・作品エンドロールでの氏名掲載
【個人(一口5,000円)】
・劇場招待チケット×3
・作品エンドロールでの氏名掲載
【個人(一口10,000円)】
・作品ブルーレイディスク×1
・作品メイキングDVD×1
・劇場招待チケット×2
・作品エンドロールでの氏名掲載

 

★法人、団体でのご協賛
【法人、団体(一口30,000円)】
・作品ブルーレイディスク×2
・作品メイキングDVD×2
・劇場招待チケット×6
・作品エンドロールでの法人・団体名掲載
・作品フライヤーでの法人・団体名掲載
・作品ポスターでの法人・団体名掲載


千石町通り商店街の組合員、また善意ある協力者の皆さんが色々な形で資金集めを必死で行っております。
僅かでも構いません。未来を担う若者達の夢の実現に温かいご支援をお願いします。

 

千石町通り商店街振興組合理事長 窪田憲修
 

新着情報一覧へ