皆さん、ミャンマーからこんにちは!

今回、クラウドファンディングを行うにあたり、Forbes' 30 under 30 Aisaに選出された「NPO法人e-Education」の三輪代表から応援メッセージもらいました。

個人的には、昔からバチバチぶつかり、このような応援メッセージをいただけるのは嬉しいです。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------

 

≪応援コメント≫

 

「絶対に、絶対に、諦めない男」

 

私にとって、小沼武彦がどんな人かと尋ねられたらこう答えます。

 

彼と出会ったのは今から5年前、2012年の秋でした。当時まだ大学生だった彼は「修行したい」とe-Educationに参画し、ミャンマーで新規教育支援事業の立ち上げを担当しました。

 

コネなし、情報なし。何もかもがゼロの状態で、彼は持ち前の突破力を発揮します。農村を駆け巡り、ミャンマーの寺に住み込んで、教育課題を調査。多くの高校生が「セーダン試験」と呼ばれる高校卒業試験に合格できず、高校卒業資格を得られていないという課題を特定しました。

 

彼はそこから更にミャンマーの教科書開発にも深く関わるNo.1英語教師の協力獲得に成功し、村の高校生たちが卒業試験に合格できるよう英語を学ぶための映像教材を作成。他にも生徒が苦手な数学と物理の映像教材を作成し、過去誰も卒業試験に合格できなかった学校から4名の合格者を排出しました。これが彼の1年間の活動成果です。

 

もちろん簡単な道ではありません。なかなか協力者が見つからず、ひどい裏切りにも会いました。それでも彼は決して諦めず、どんな困難も乗り越えてみせました。

 

「絶対に、絶対に、諦めない男」が挑む新しい挑戦。心から応援しますし、ミャンマーの情報格差を壊してくれると心から信じています。

 

(e-Education代表理事 三輪開人)

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------

 

諦めずに頑張ります!!

新着情報一覧へ