READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

リベンジマッチ!人生をかけてミャンマーでの情報格差解消に挑む

小沼武彦

小沼武彦

リベンジマッチ!人生をかけてミャンマーでの情報格差解消に挑む
支援総額
1,665,000

目標 1,500,000円

支援者
136人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

終了報告を読む


7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2017年10月27日 15:48

一橋大学イノベーション研究センター特任教授米倉先生の応援

いつもお世話になっている米倉先生から、応援メッセージもらいましたー!ミャンマーに飛び込もうかな悩んでいた時に、先生から貰ったメッセージはシンプルでした。

 

米倉先生:「面白いか、面白くないか」小沼:「面白い」

米倉先生:「やるか、やらないか」  小沼:「やる」

米倉先生:「じゃあ、行こう」

 

先生がいるから、今があります!!形にします!!

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

≪応援コメント≫

 

小沼君に案内されて、初めてミャンマー山奥の寺院を訪れた時、日本の若者が始めたe-Educationという試みが、途上国の若者にどれほど大きな夢を与えているのかを実感しました。電気さえまともに通じていない寺院に併設された学校に、近隣の貧しい少年少女たちが集まり、小さな灯りの下で映し出される映像授業に身を乗り出すように見入っていたのです。

 

やっと軍政から解放されたミャンマーですが、ロヒンギャ難民をはじめとする問題は山積です。その地に小沼君は再び戻って子供たちの未来と可能性にエネルギーをぶつけるといいます。世界に行けば誰も「大国日本」などに期待していないことは一目瞭然です。彼らが日本に望んでいるのは、地に足のついた教育や衛生そして技術に関する丹念な支援です。小沼君たちこそ日の丸を背負って未来の日本、アジアそして世界の未来を切り開いているのです。

 

一橋大学イノベーション研究センター特任教授

米倉誠一郎

---------------------------------------------------------------------------------------------

自宅での壮行会の写真(気分は既に南国ミャンマーでした。)

一覧に戻る

リターン

3,000

心を込めてお礼のメールをお送りします

無職で本気の小沼を応援いただきありがとうございます!

・感謝の気持ちを込めたメールをお送りいたします(サンクスメール)

支援者
58人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

10,000

本気の活動半年分を報告書にまとめてお送りします

無職で本気の小沼を応援いただきありがとうございます!

・サンクスメール
・ミャンマーより感謝の気持ちを込めて(ミャンマーのお茶 or コーヒー)
・小沼を見守ってください!(半年間の報告書 ※2018年4月頃送付予定)

支援者
63人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

30,000

より踏み込んだ報告書を1月、4月にお届けします

・サンクスメール
・ミャンマーのお茶 or コーヒー
・小沼をたくさん見守ってください!
Q毎の報告書 ※2018年1月、4月送付予定
半年間の報告書 ※2018年4月頃送付予定

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

50,000

さらに詳しい月次レポートを毎月お届けします

・サンクスメール
・ミャンマーのお茶 or コーヒー
・小沼を見守り続けてください!
毎月の報告書 ※2017年11月~4月_月次報告
Q毎の報告書 ※2018年1月、4月送付予定
半年間の報告書 ※2018年4月送付予定
・ミャンマーでの挑戦を皆さんにご報告します!
懇親会、報告会へご招待 ※2018年4月以降の開催になります

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

100,000

直接お礼とご報告をさせてください!

・サンクスメール
・ミャンマーのお茶 or コーヒー
・小沼を見守り続けてください!
毎月の報告書 ※2017年11月~4月_月次報告
Q毎の報告書 ※2018年1月、4月送付予定
半年間の報告書 ※2018年4月送付予定
・個別訪問による報告を致します! ※日本帰国時。もしくは、スカイプにて ※日程は別途調整

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

300,000

直接お礼とご報告をさせてください!

・サンクスメール
・ミャンマーのお茶 or コーヒー
・小沼を見守り続けてください!
毎月の報告書 ※2017年11月~4月_月次報告
Q毎の報告書 ※2018年1月、4月送付予定
半年間の報告書 ※2018年4月送付予定
・個別訪問による報告を致します! ※日本帰国時。もしくは、スカイプにて ※日程は別途調整

※10万円のリターン「直接お礼とご報告をさせてください!」に比べて、多くのご支援を本プロジェクトに充てさせていただくことが可能です

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

プロジェクトの相談をする