皆さん、こんにちは。小沼武彦です。クラウドファンディング終了まで、残り7日となりました。皆さん、もし共感してくれるのであれば、応援していただけますと幸いです。

 

さて、今回は、ニーズ調査のことに関して、書かせて頂きたいと思います。ブログスタイルで記載していきますが、内容は至って真面目なので、見ていただけますと嬉しいです。

 

以前の記事で書きましたが、Linkedinでミャンマー人のトップ企業に務める多くの方とずっと最近お会いしていました。ただ、その中でぶつかった壁が、ニーズが掴めないということでした。

 

ミャンマー人は、聞かれたことに関しては、決してネガティブなことを言わないため、僕のヒアリングの仕方では、どの情報が一番欲しくて、足りていないのかがわかりませんでした。すべて答えは「Yes」になっているため、「これだ!!」というのが掴めませんでした。。。

 

どうしたらいいんだろうと考えたのが、「簡易版の情報プロトタイプを作って、反応を見てみよう!」というものでした!!

 

そこで考えたのが、ブルーオーシャン戦略ならぬ、ブルーシート戦略です。青空の下で、ブルーシートを引いて、情報を並べ、ヒアリングする。どの会社もやっていないだろう!!まさにブルーオーシャン!!!

 

目的としては、どの情報ペーパーが一番持っていかれるかを集計し、欲している情報を見極めることでした!

 

「これだ!!」と思いついて、つい先日実行してみました。その内容は、下記の通りです。

 

 

人通りの多いストリートに現れる僕

<人通りの多い路上に現れる僕>

 

<「皆、あそこを見てくれ」となる僕>

 

<仮説を立てた情報を並べる僕>

 

 

<仮説を立てた情報を並べる僕>

 

 

<整いました!>

 

人が集まるか本当に不安でした。

<「この情報は何?」と聞かれています>

 

<情報を選んでいます>

 

<思いの外、反応が良い。。>

 

<遠くから見るとこんな感じ>

 

<色々説明しています>

 

 

<すると、「頑張って」とフルーツをもらいました>

 

<徐々に、人だかりが。。>

 

そうすると、、、、徐々にとてつもないことに!

 

<Before>

 

 

<After>

 

<人たがりが出来ている!!しかも、左の女の子めっちゃ読んでくれてる>

 

<おばちゃんが集客がとても上手です!>

 

 

<すごい熱気!ニーズ!さっきのおばちゃんが全部説明してくれてます>

 

150部用意したのですが、一瞬でなくなってしまいました。。情報はやはり求められている!!と掴めたマーケティング活動でした!!その他にも色々気づいたことがあったので、内省してビジネスプランをほぼ決定しています。後日、発表したいと思います。

 

その後…

<気がつけばこんな時間に>

 

 

<ニーズ確認と確信を持てた僕は、意気揚々と帰ります>

 

 

<そして夜の街へ>

 

皆さん、こんなブログ形式を最後まで読んでいただきありがとうございました!!実際に顧客の反応を見れたことは本当によく確信を持てたマーケティング内容になりました!ブルーシート戦略恐るべしでした!!

 

ふざけていますが、プロジェクトは本気で行っていますので、応援していただけますと嬉しいです。よろしくお願い致します。

新着情報一覧へ