READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

寒さの厳しい冬を過ごす名古屋の野宿者にパンと寝袋を届けたい

ボランティア オアシス

ボランティア オアシス

寒さの厳しい冬を過ごす名古屋の野宿者にパンと寝袋を届けたい
支援総額
859,000

目標 420,000円

支援者
83人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2017年12月22日 08:50

ボランティア オアシスと出会って 素晴らしきメンバー 3

 毎週第2火曜日には、末日聖徒イエス・キリスト教会のメンバーが炊き出しにきてくれます。

 この前は、温かい中華丼を振舞ってくれました。冬の夜の冷たい空気に中華丼の暖かい湯気が立ちあがりました。この温かさが野宿者の方々の何よりものごちそうです。野宿者の方々から、「美味しかったよ。」の声があがりました。

 末日聖徒イエス・キリスト教会のメンバーは、とても優しくて真面目でよい方々なのです。

 末日聖徒イエス・キリスト教会の食事担当のリーダーであるK子さんは、ボランティア オアシスの活動に対する思いなどをこう寄せています。

 

K子さんからのメッセージ

 「目の前に困っている人がいるから、自分のできることをする。」そのような思いでボランティア オアシスの活動に参加させていただいております。私たちはたくさんの人と関わって生活しています。困っているときは、誰かに助けていただくことが、たくさんありますし、誰かが困っているときは、助けます。

 「衣食住」は人が生活していくための基です。自分自身もその基がいつ崩れるか分かりません。助けることができるときに、小さなことでも行動に移せる機会をボランティア オアシスで与えていただきました。助け合える場があることをたくさんの人に知っていただきたいです。

一覧に戻る

リターン

1,000

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

3,000

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

5,000

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

10,000

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

20,000

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

30,000

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

50,000

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

プロジェクトの相談をする