クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

寒さの厳しい冬を過ごす名古屋の野宿者にパンと寝袋を届けたい

ボランティア オアシス

ボランティア オアシス

寒さの厳しい冬を過ごす名古屋の野宿者にパンと寝袋を届けたい
支援総額
859,000

目標 420,000円

支援者
83人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2017年12月29日 07:53

12月の最終火曜日の炊き出しと夜回り

 先日12月の最終火曜日、炊き出しと夜回りに行ってまいりました。炊き出しのメニューは雑炊でした。

 その日の名古屋はとても寒く感じられました。雑炊を何倍もお替りしてくださる方々もいて、来てよかったと思いました。次の日の炊き出しのグループが事情にお休みなので、「明日は炊き出しがお休みだから、たくさん食べてね。」と呼びかけました。

 オアシス市は第一火曜日ですが、この厳しい冬は緊急にオアシス市をやります。友達に呼び掛けて、ジャンバーや毛布を出していただきました。この時期こうした温かくなるものは、すぐに持って行かれました。

 夜10時ころから、夜回りに行きました。名古屋駅など3か所回りました。

 オアシスの夜回りのコースは5コースあります。5グループに分かれます。栄コース、名古屋コース、駅西~金山コース、白川コース、名城コースです。

 リーダーの運転で私とTちゃんの三人で駅西~金山コースを回りました。緊急支援用のシュラフと配給食糧を持って行きました。

 ビルの軒先のコンクリートの上で寝る野宿者の方々と同じ風にあたり、その姿に間近に接すると、彼らの現実がひしひしと伝わってきます。

 翌日は名古屋に朝から雪が降っていました。

 残念なことに今年になって、11名の方が路上で亡くなりました。そのうち1名の方は凍死でした。

 どうか、これ以上このようなことがないように祈るばかりです。http://voloasis.jimdo.com/    ボランティア オアシス

http://yaplog.jp/oasis2000/   オアシス日記

一覧に戻る

リターン

1,000円(税込)

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

3,000円(税込)

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

5,000円(税込)

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

10,000円(税込)

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

20,000円(税込)

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

30,000円(税込)

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

50,000円(税込)

冬の厳しい寒さと飢えと闘う野宿者の方のために使用させていただきます

■お礼の手紙

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

プロジェクトの相談をする