Q.祭りに参加するようになったきっかけ

 

 だんじり小屋の近くで生まれ育ったので、小さい頃から太鼓の音を聴いて育ちました。青年団のお兄ちゃんに憧れて、いつかだんじりを曳いたり、太鼓を叩きたいと思っていました。

 

Q.どう携わってきたか

 

青年団としてだんじりを曳くのはもちろんのこと、夜警や河川清掃など地域の行事にも参加しました。

 

Q.これからどうしたいか

 

だんじりがきっかけで、地域の人と顔見知りになり、地域のひとが私を育ててくれたと思っています。地元の誇れるだんじりを子どもたちに残してあげたいです。

 

 

 

プロジェクト達成できるよう、応援してますので頑張ってください!

新着情報一覧へ