Q.祭りに参加するようになったきっかけ

 

私は結婚してから妻の実家である高向に移ってきました。それまではだんじりとは無縁で、子供が産まれてからは祭の日にだんじりの後ろについて歩くようになり、少し楽しむ程度でした。
私も昼間は仕事に行きご近所の方と接する機会もほとんど無かったので地域とは疎遠な状態でした。そんなとき、たまたま隣に住んでいる方から高穂会(下高向のだんじり曳行の組織)に入らないかとのお誘いを受けてだんじりに携わるようになりました。

 

 

Q.どう携わってきたか

 

 高穂会に入ってみると、だんじりを曳くだけではなく、河川の清掃や、地域の盆踊りの屋台など、1年を通して地域活動に参加しています。

 

 

Q.これからどうしたいか

 

だんじりがきっかけで、地域の人とつながりができ、地域に馴染むことが出来ました。地元の誇れる歴史あるだんじりを後世に残していきたいと願っています。

 

新着情報一覧へ