”ゴーン”とくれば日産のゴーン社長(笑)!

もちろん、この映画と日産は関係ないですよね~。

 

原題は『Gone Girl』。

どうして"missing girl"にならないのかと不思議に思い、ある人に

聞きました。

すると、

「goneは①行っちゃった→失踪中 ②死んでしまった」の言葉

遊び。ダブルミーニングだからこそ、missing(失踪している)

にしてはおもしろみにかけるので、このタイトルで意味深にな

る・・・

っと。

なるほど!映画を観た後なら、その意味がよ~くわかります。

 

アカデミー賞に最も近い作品だと言われている『ゴーン・ガー

ル』、皆さんもよろしければご覧ください。

 

新着情報一覧へ