プロジェクト概要

東北の幼稚園の子どもたちに、震災復興支援コンサートをプレゼントしたい!

 

はじめまして。日本サロンコンサート協会代表の小林と申します。今回私たちは、東北の幼稚園児に「夢と希望」を感じてもらえる体験型クラシックコンサートをプレゼントしたいと思っています。「サロンオーケストラ」と言う小編成のオーケストラ(今回は6名前後を予定)が被災地各県を巡演し、様々な生の音楽を聴き、楽器に触れることが発育に最も効果的と言われる4、5歳の子どもたちに楽器体験の機会を提供します。

 

しかし、演奏家に支払われる出演料や巡演のための交通費等が不足しています。東北の子どもたちに一生の想い出になるコンサートを届けるために、ぜひ応援いただけないでしょうか?

 

(学校で開催したオーケストラ。子どもたちは大喜びです。)

 

 

「震災復興の名目で押し掛けるパフォーマーは、やりたい事をやって自己満足して帰って行くケースが多い」という被災地からのシビアな声。

 

東北の震災復興支援は4年目を迎えましたが、その規模は年々縮小しています。私たちは東北の様々な人々と話し合い、復興支援公演を開催してきました。東北でいただいた多くの声の中で「東北に住んでいる一般の客層(クラシックファンではない)が本当に楽しめるコンサート」「自分たちの未来に希望を抱くパワーを貰えるコンサート」が望まれている事を痛感しました。

 

現実「全国から様々なパフォーマーが震災復興の名目で押し掛けたが、自分のやりたい事をやって自己満足して帰って行くケースも多い」とのシビアな声もあり、子どもたちが必要としている音楽体験の機会は不足しているのが現状です。
 

 

(子どももオーケストラの指揮者に!)

 

 

小編成のオーケストラが被災地各県を巡り、楽しいトークで進める参加型・体験型コンサートをおこないます!

 

そうした音楽体験を希望する東北の声に応えるべく、子どもを対象にした楽しい体験型コンサートを東北の幼稚園・保育園プレゼントしたいと思っています。

 

ヴァイオリン、コントラバス、クラリネット、ピアノなど6名前後のサロンオーケストラが被災地各県を巡り、楽しいトークで進める参加型・体験型コンサートを実施します。だいたい、1公演あたり制作費200,000円で、現在4カ所の幼稚園で上演予定を予定します。プロジェクト実現のためにも、ご支援どうぞよろしくお願いいたします。

 

(子どもたちの笑顔のために!どうぞよろしくお願いいたします!)

 

 

北は北海道から南は沖縄まで、子どもたちに「笑いと感動」の体験型クラシックコンサートを提供しています。

 

私が最初に体験した演奏の仕事は、音大生の頃におこなった小中学校での芸術鑑賞コンサートでした。その時、子どもたちがオーケストラと最初に出会う大事なチャンスだと感じました。しかし残念な事に今も昔もクラシックは、敷居が高く、クラシック好き=変わった人というイメージがあります。そしてそんなイメージを払拭するような、多くの子どもたちが本当に楽しめる様工夫され、演奏者が真剣に向き合っているコンサートは殆どありません。

 

私は日本を代表するオーケストラプレーヤーたちによる小編成のオーケストラでソロや司会も担当しながら、全国で数百回もの公演を経験しました。そしてクラシックが身近な物では無い多くの人々、多くの子どもたちに音楽の楽しさ、オーケストラの楽しさを知ってもらいたい。

 

そんな想いから、自らの団体である日本サロンコンサート協会を設立し活動を続けてきました。音楽の魅力を伝えられる様、様々なフィードバックを重ねた結果、今では子どもたちが飛び上がって喜び、開催校の先生方が予想外の盛り上がりと演奏レベルの高さに驚き、絶賛して頂ける公演が開催できる様になりました。今年も北は北海道から南は沖縄まで100公演以上、「笑顔と感動」の体験型クラシックコンサートを開催しています。

 

(聴くだけではない、「体験型」のコンサートなので、子どもたちも楽しめます)

 

 

音楽に触れることが成長に影響する4~6歳の子どもたちが楽しめるクラシックのプログラムを提供し、感性を育てていく機会を作ります。

 

小中学校での芸術鑑賞の機会はまだまだ不足しているものの、公的助成等もあり、ある程度の規模で開催されています。しかし生の音楽を聴き、楽器を練習・演奏する事で最も影響を受けることが最近の研究で解っている4〜6歳ぐらいの子どもがいる幼稚園・保育園には芸術鑑賞の為の規模感のある公的助成等は無く、各幼稚園単位では予算の確保が難しいのが現実です。また、幼稚園保育園児が本当に楽しめるクラシックコンサートは殆ど無く、そういったプログラムがある事も多くの関係者に知られていません。

 

子どもたちにとって未知の「クラシックコンサート」と出会う事は一生忘れない「大事件」になります。スピーカーを通さないで聴こえる生の音、演奏者の動きや表情と連動する音・音楽。音楽によって起こる心の高揚や自然に動き出す体。こどもたちはいつの間にか踊ったり、飛び跳ねたり、一緒に歌ったりします。実は脳のあらゆる部分を刺激し、その感覚を総動員して楽しんでいるのです。

 

(無邪気に、元気に手を挙げる子どもたち)

 

コンサートの後にはそんな感動を作り出した、未知の楽器たちに触れて音を出すことができるチャンスが待っています。こどもたちは生の楽器の振動・響き・音色・匂い・手触りを体感することができます。

 

このコンサートはきっと子どもたちの感性の扉を開く素敵なプレゼントとなる事でしょう。皆さまにはその応援をしていただきたく思っています。ご支援・ご協力のほど、どうぞよろしくお願いします。

 

 

-- 引換券について --

ご支援いただいた方には下記の引換券をお送りします!

■ 東北の子どもたちからのサンクスメール

 

■当日の公演の様子を写した写真送付

 

■サロンオーケストラ演奏のCD(CDは全部で2種類)
支援金額によってお届けするCDが違ってきますのでご注意ください。
 ・クラシック(ワルツ・ポルカetc.)のCD「ウイーン我が夢の街」
 ・タンゴ・ラテンなどのCD 「ラ・パロマ」

 

■ツアー公開リハーサル&ミーティングご招待
2014年9月12日(金)に渋谷区で開催予定です。

 

■サロンオーケストラによる出張生演奏

出張生演奏を2パターン用意致しました。

 

▶サロンオーケストラ(5名編成・編成例2ヴァイオリン、クラリネット、コントラバス、ピアノ)、演奏1時間(2時間の範囲の中で)、山手線内は交通費込 ・ それ以上は実費加算 定番プログラムの他、1曲リクエスト応談(クラシック・映画音楽等)

 

▶サロンオーケストラによる(9名編成・編成例3ヴァイオリン、チェロ、フルート、クラリネット、コントラバス、トロンボーン、ピアノ)、演奏1時間(2時間の範囲の中で)、山手線内は交通費込 それ以上は実費加算
定番プログラムの他、1曲リクエスト応談(クラシック・映画音楽等)