NPO法人の平成30年度事業「南相馬市沖行方不明者手掛かり捜索」におけるダイバー捜索は、被災後8年目に当たる3/13(3/11を延期)に行いました。

当日は波や天気の影響は無かったものの、海中のうねりが強く透明度も悪く、安全面からやむを得ず中間地点まで捜索を行いました。(詳細については添付別紙をご参照ください)

次回海象条件が落ち着く5月連休明け頃継続捜索を行う予定です。

リターン品の発送は6月中を見込んでおります。

新着情報一覧へ