READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

海外の大学生をワーキングホリデーで受入れ支援にご協力を

海外の大学生をワーキングホリデーで受入れ支援にご協力を

支援総額

0

目標金額 800,000円

支援者
0人
募集終了日
2019年1月10日
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

現在は海外の大学生のインターンシップを支援しています

▼自己紹介

初めまして。(同)アリアンツの代表の石橋俊彦です。

ご覧いただきありがとうございます。

 

今、話題の外国人技能実習生の協同組合で数年、ベトナム人の実習生の受入れを行ってきました。受入れ企業と現地へ面接に同行、企業には入国後の労務管理の指導、本人たちには日本人との付き合い方の教育など帰国まで一連の面倒を見る業務でありました。


その際、通訳アルバイトの大学生と話しているうちに、彼らが日本語を勉強を始めたのは、日本のアニメなど文化的な興味からであることが分かりました。
そして、より深く日本を知るに連れて、憧れとなって日本語を勉強し、留学してきたということが、分かりました。

 

一方、ある縁で焼き肉チェーン店「牛角」のブランドを持つアスラポート社から、自社とFCの店舗に人材が欲しい、また海外進出の際の人材やネットワークを構築したいとの依頼を受けたため、これら大学生を活用できないかと考え、インターンシップという形で、就労体験してもらい、優秀な人材に将来に渡って働いてもらえないかと考えました。

 

実験的に12人ほど学生を受け入れた後に、協同組合を退職し本インターンシップ支援企業を本年6月に立ち上げました。

 

※ベトナムの日本語学科の短大生で、6か月インターンシップして帰国しました

 

▼今回のプロジェクトではワーキングホリデーを

当プロジェクトにおいては、皆様のご協力を得て、1年のインターンシップでは入国できない地域の受入れ企業に、韓国からワーキングホリデー(1年)の大学生を受入れて、就労体験してもらいたいと考えております。

 

飲食店でのインターンであれば、ホテル・レストラン学科の学生で、かつ6か月が妥当と考える入管があるためです。一方、受入れ企業側ではやはり1年やってほしいとの要望が強く、ミスマッチが起こります。学生も来る限りは1年いたいとの要望が強いのが実情です。そのために、ワーキングホリデーの学生を上記飲食チェーン店に受け入れてもらおうと思います。


学生は、ある程度の日本語能力がなければ許可が出ません。また、当然ですが、日本が好きなので来日致します。
そして、日本人スタッフと一緒に働くことで、より多く日本での知識や経験が身に付き、帰国後はそれをキャリアとして就活し、日本のよさを友人・知人に広めてくれる立場になります。
 

ワーキングホリデーに関しては、既に釜山の大学の協力を得ており、試験的に募集を開始致しました。必要であれば、この大学の紹介によって、他の大学にも依頼することが可能と思われます。

 

※インターンシップ希望学生に採用予定の企業説明・面接の受け方などを説明(学長も参加)。この後、スカイプで各企業と面接。

 

▼プロジェクトの内容

韓国の大学生のワーキングホリデーが中心になります。ワーキングホリデーは、インターンシップとは異なり、現役の学生とは限らず、25歳までということになっていますが、当初は釜山の現役の大学生に絞ります。

 

インターンシップとは違って、大学の推薦はなく、大学の単位になることもありません。その代わり、入国審査の期間が約1か月で入国できます。

勤務する企業は、現在のところ、中部・関東などのアスラポート社牛角ブランドの加盟企業です。

 

<使用使途の概要>

プロジェクトでの支援金は、学生の募集を直接大学から行えるように現地に駐在員事務所を開設のための保証金と事務所内の備品・PCに充当する予定です。

 

釜山駐在員事務所保証金    500,000円

事務所備品・PC    68,000円        

渡航費(2018年12月/2019年2月の2回)70,000円

 

大学で授業中のレストラン学科の学生

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

現在、社会は外国人労働者の拡大に向けて動き出そうとしております。

技能実習生制度を含めて、一般的には労働力不足を補うものでありますが、これには相手国が所得が上がれば、中国がそうなったようにわざわざ日本に来る必要もなくなります。出稼ぎ目的の労働者は、どういう形であれ、いずれはなくなることでしょう。

 

しかし、インターンシップやワーキングホリデーは、目先の収入が目的ではなく、国際交流を通じて自己投資して得た知識・経験・人脈などが将来役立つ貴重な資産となるものです。

企業側も国際化してくる社会で外国人とどう付き合うか、どうすれば一緒に働けるかという社会的・文化的な交流を望んでおります。

 

実際にインターンシップを終えて帰国した学生で、日本語能力が格段に向上して、次には留学してきた子がいたり、インターンした会社へ入社したいという子もおります。このように、インターンシップやワーキングホリデーでは同僚という環境の中で、培われた関係が母国へ帰った時に、その周囲に日本のファンつくりというものがなされていくのではないかと思います。

日本への憧れを抱いた学生たちのために、皆さまのご支援・応援をよろしくお願いいたします。

 

 

▼今後

今回ワーホリを開始することで、よりインターンシップに近い、よりキャリアアップにつながるような新しい形の就労体験システムを作っていきたいと思います。

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・プロジェクトの終了要項


①2018/12/14~2018/12/16にワーキングホリデーに関する調査、打ち合わせを行うために、韓国釜山の釜山経商大学を訪問する。 
②2019/2/4~2019/2/7にワーキングホリデーに関する第一回学生説明会を行い、かつ韓国釜山にワーキングホリデーに関する事務所を開設するために韓国を訪問する。

*渡航スケジュール(12月) 
・2018/12/15ワーキングホリデーに関する調査、打ち合わせ。 大学との基本事項の打合せ。実験的に今すでに日本に滞在中の学生を受入企業で採用させる打合せ。 
・2018/12/16事務所候補場所の見学と依頼。

*渡航スケジュール(2月) 
・2019/2/5不動産会社と契約、事務所設備の搬入。 
・2019/2/6第一回学生説明会。

*事務所について 
事務所候補地住所:Yeonje-gu,Busan (釜山経商大学近く) 
事務所場所決定予定日:2019/1/31

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

もっとみる

プロフィール

外国人技能実習生の組合で実習生の受け入れを行って来ましたが、その範囲に含まれない業種・職種からの要望が多く、海外の大学生のインターンシップという形で国際貢献を始めました。主にレストラン、菓子製造の業種・職種を中心に企業様に受け入れて頂いております。

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

3,000円コース

ご支援に感謝を込めて、お礼のメール送信。Facebookにお名前掲載(希望者のみ)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年1月

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

20,000円コース

■ご支援に感謝を込めて、お礼のメール送信(2019年1月送信予定)。Facebookにお名前掲載(希望者のみ)。
■韓国海苔(10g入り5パック)、ハニーバターアーモンド(200g × 2)の詰め合わせを3月に配送。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

50,000円コース

■ご支援に感謝を込めて、お礼のメール送信(2019年1月送信予定)。Facebookにお名前掲載(希望者のみ)。
■韓国海苔(10g入り5パック)、ハニーバターアーモンド(200g × 2)の詰め合わせを3月に配送。
■ワーホリの学生との異文化交流会へのご招待
※2019/5月中旬に東京・大阪にて開催を予定(詳しい日時は成立後、メッセージにて相談させていただきます。)
※飲食代についてはこちらで負担いたします。
(会場はワーホリの受入れ企業の店舗・交通費は各自負担で)。学生にとっては、日本語や日本文化の勉強にもなります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

プロフィール

外国人技能実習生の組合で実習生の受け入れを行って来ましたが、その範囲に含まれない業種・職種からの要望が多く、海外の大学生のインターンシップという形で国際貢献を始めました。主にレストラン、菓子製造の業種・職種を中心に企業様に受け入れて頂いております。

あなたにおすすめのプロジェクト

就労支援IPS翻訳本を出版したい!

中原さとみ中原さとみ

#医療・福祉

57%
現在
721,000円
支援者
63人
残り
38日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする