プロジェクト概要

愛媛の海辺でオーシャンビューのできるレンタルスペースや

海遊びができるアイテムを揃え、湘南のような景色を実現したい!

 

はじめまして。中村克史と申します。今年の10月より愛媛県松山市梅津寺町の海辺で「Buena VisTa de Anomura(ブエナビスタ デ アノムラ)」というカフェをやっております。今回は、そのカフェに隣接する建物を活かし、「シーサイドベース」というプライベートで使えるオーシャンビューのレンタルルーム(10室)を作ろうと考えています。

 

また、カフェに来ていただいた方にも雰囲気を楽しんでもらうために、新しいマリンスポーツとして話題になっているSUP(スタンドアップパドルボード)を5本、ビーチクルーザー(サーファー用自転車)を5台、フィッシングツール(釣竿、釣り船)など海遊びを楽しんでいただくためのアイテムをレンタルできるようにします。

 

10部屋のリフォーム代と、海遊びを楽しんで頂くための上記の費用、合わせて200万円が必要です。どうかご支援よろしくお願いいたします。

 

(カフェで行っているラジオ収録の様子)

 

 

映画の中にいるような湘南の景色に憧れたことがきっかけでした

 

私は過去に神奈川県茅ケ崎市に1年間だけ住んでおり、そのときに「ここで一生過ごしたい!」と思った経験がありました。茅ヶ崎市と言えば「湘南」、湘南と言えば「海」のイメージですが、愛媛県にも当然同じように海があり、私自身、海がある環境で生まれ育ってきたにもかかわらず、「愛媛」ではなくなぜ「湘南」に住みたいと思ったのか?

 

その違いは海岸を含めた街の風景がすべて「映画やドラマの世界」にいるような空気感と、そこに住んでいる人達の海での過ごし方だったのです。

 

海岸を眺めれば、サーファー達が海に浮かんでいて、砂浜には犬を散歩させている人やビーチクルーザーにサーフボードを積んで走っているサーファーがいたりと、とにかく愛媛ではテレビか映画でしか見たことのない「非日常」の風景が、茅ヶ崎では「日常」になっているのです。

 

 

 

湘南に負けない美しい景色がある愛媛でも、魅力的な場所は創れる

 

私はこの環境を見たとき「自分がこの空間で生活出来たらどんなに素敵だろう」という思いにかられました。その思いがあまりに強く湘南に永住するつもりでおりましたが、諸事情によりわずか1年で愛媛に戻ることになってしまいました。

 

帰ってみてあらためて「湘南の海」と「愛媛の海」の空気感の違いを強く感じながら、こう思ったのです。

 

「同じ海、しかも湘南に負けない美しい景色があるのだから、愛媛県内でも同じ空気感を出すことが出来るはずだ!私が茅ヶ崎で感じたように、訪れる人がココに住んでみたいと思う魅力的な場所がきっと創れるはず!」

と。
 

 

 

元海の家を活用したカフェを使い、プチリゾート空間を創りたい

 

私が現在運営しているカフェは元々「海の家」でした。さらに、建物自体が映画のワンシーンに出てきそうな雰囲気で、砂浜の上に建っているというおもしろいロケーションもあり、ただ普通にカフェとして使うにはもったいない、この雰囲気を共感出来る人たちを集め、海のある生活を楽しむ人達の空間にしたいと思い、今回プロジェクトに挑戦することに決めました。

 

また、カフェ前の砂浜では犬の散歩、ウォーキングやジョギングの場所など住民の憩いの空間として、いろんな人がいろんな形で海を楽しめる演出をすることで、愛媛に居ながらにして「湘南」にいるようなプチリゾート空間を創ります。

 

 

またカフェのOPENと同時期に、地元コミュニティFM局にて放送される海情報バラエティ番組「海アフロ」という番組をスタートします。この番組では、県内外の海を楽しむ人達をゲストにお迎えし、海の遊び方や過ごし方、思い出話のほか、海に関するイベント情報や映画、ドラマ等の紹介などとにかく海に関する話題盛りだくさんの内容で発信します。

 

(カフェ「Buena VisTa de Anomura」と「シーサイドベース」全景)

 

 

愛媛の美しい海に触れ、空気感を楽しんでもらいたい

 

海好きの人たちに利用してもらうためのレンタルルーム「シーサイドベース」となる建物は、現在倉庫状態になっており補修もされないまま放置されていた建物なのでかなり手を加えなければいけません。

 

それを部屋として使えるようにするためのリフォーム代(10部屋分)と、ビーチとその周辺を楽しんでいただくためのレンタル用SUP(スタンドアップパドルボード)5本、レンタル用ビーチクルーザー5台、その他合わせて200万円ほどが必要になります。

 

今回のプロジェクトでは、一人でも多くの方にいろんな形で、愛媛の美しい海に来て「ゆるい」空気感を楽しんでいただき「海辺暮らし」という新たな文化を創り出し、ここ梅津寺町をきっかけに「イベント型」のような一過性の人集めではなく「居住型」の継続的な地域活性化を愛媛各地に広めていきたいです。どうかこの思いが届きますよう、よろしくお願いいたします。

 

(砂浜の景色)

 

Buena VisTa de Anomura住所:愛媛県松山市梅津寺町1329

 

 

引換券について

 

■お礼のメッセージカード

⇒梅津寺ビーチをイメージしたフォトカード


■カフェ「Buena VisTa de Anomura」1日フリーパス(レジャーグッズレンタル含む)

⇒1グループ(四人様まで)1日限定飲食代含みのフリー券です。(有効期限1年間)


■オリジナルロゴ焼き印付き流木キーホルダー(写真はイメージです)

 

 

■FM番組「海アフロ」オリジナルステッカー

 

■海を見ながら飲みたくなる「地元オリジナルブレンドコーヒー詰め合わせセット」

愛媛県で有名な自家焙煎のコーヒーショップにて梅津寺ビーチをイメージしたオリジナルブレンドコーヒーです。

 

■愛媛県の特産品「”愛”のあるブランド産品」

⇒えひめ愛フード推進機構が認定した愛媛県農林水産物およびその加工品です。


■法人の場合はラジオ番組「海アフロ」の番組提供クレジット。


最新の新着情報