血液班の堀口です。
血液班では全身を巡る血液について考え、

血管走行図から得られたイメージをもとに作品を作っています。

この班は医大から順天堂の風間さんと折原さん、美大からは私が参加して結成されています。
 

 

現在背側部の血管走行の資料を探しているのですが、なかなか見つかりません。

解剖書を観ても腹部や側面の一部の走行は見つかっても、

背中全体の走行はなかなか見つからず、医学生たちも資料探しに翻弄しております。

ちなみに走行の図を探していると、西洋医学だけでなく、東洋は勿論インドだったり伝統医療の資料まで出てきて、なかなか面白いです。

気の流れも血管と同じ様に考えられているとは東洋医学も奥が深いですね。

 

また血管の巡りについて考えていると拘束されている様な不思議な感覚にも陥ります。

人の体内をあんなに沢山の管が巡っているとは・・・うむ。

作品に再現している最中なのですが、うまく感じたものを再現できればいいなと思います。

 

さて私堀口はといいますと、大学では日本画を専攻してましたが現在は映像のほうに興味があります。

最近の個人的な活動はというとバイト探しの日々です(汗)。理想はデパ地下で惣菜を売ることですが、なかなか倍率高いですね・・。
 

関係ないことまで書いちゃいましたが、作品に使うキューピー人形も探してます。情報求む!

新着情報一覧へ